Return to Top トップページへ
overview
related artists
filmography
chronology
link
webmaster
Various - Italy
Amo non amo - Italy

Amo non amo - Italy
Various - Mexico
Amo non amo - Mexico
Various - US
Amo non amo - US
VHS - Japan
Amo non amo - Japan VHS

Amo non amo - Japan VHS
AMO NON AMO
also known as Release Date
ジャクリーン・ビセット 抱いて… (Japan - video title)
Dos parejas disparejas (Mexico)
I Love You, I Love You Not (USA)
Rakastaa, ei rakasta (Finland)
Together? (USA - reissue title)
Italy: unidentified
USA: December 14, 1979 (Los Angeles, California)
Country Runtime
Italy Japan: 91 min. (video)
USA: 100 min.
Introduction
浜辺の家で楽隠居な日々を過ごす弁護士のジョバンニは、子持ちの同棲相手ルイーズが仕事に生甲斐を見出そうとしている事に不満を抱いていた。一方のルイーズも、自身の全ての行為をネガティヴに捉えるジョヴァンニには不満を募らせていたが、そんな2人の不満がピークに達したある頃、奇しくもそれぞれがが取った行動は、刹那的な相手との束の間の情事だったーー
Various Notes
サントラやビデオのパッケージを見れば、アダルトなラヴロマンスのようにも思えるこの作品、実は愛憎のドツボにはまった男女を描くシリアスな人間絵巻。オリジナル脚本は、本作が監督デビューのアルメニア・バルドゥッチと「ナポリと女と泥棒たち」「サロン・キティ」のエンニオ・デ・コンチーニ。54年の「無常なるかな人生」や71年の「死刑台のメロディ」など女優業でキャリアを開始したバルドゥッチだが、80年以降のキャリアと云えば、86年「首相暗殺」、93年"Giovanni Falcone"、02年「法王の銀行家/ロベルト・カルヴィ暗殺事件」など社会派問題作での執筆が主な所。バツイチ子持ち女性のペーソスをテーマにする本作の場合、後年の執筆作品とは畑違いのようにも思えるが、社会も家庭も一つの理念で推し量る女性にしてみれば、全く同一の路線だったと云えるのかも。

以下、完全ネタバレ。未鑑賞の方はご留意下さい。
物語の主人公は、バツイチ子持ち女性ルイーズジャクリーン・ビセット)。何一つ不自由のなかった家庭生活を幼い息子から取り上げてしまった過去や、中絶の経験などに負い目を抱くルイーズだが、そんな彼女が新たに選択した生活は、若くして隠居三昧の日々を過ごすジョヴァンニマクシミリアン・シェル)との同棲生活。ジョヴァンニに喜びを与える事で生きる価値を見出そうとしたルイーズだが、一方のジョヴァンニは、就業意欲もなく世捨て人のような暮らしを送るが故に、ルイーズに対する青天井の独占欲も顔を出す困り果てた男。そんな2人の同棲生活も倦怠期を迎えたある頃、ルイーズがキャリアにも価値観を見出そうとする中、2人のすれ違いざまの情景を描く辺りから開始するドラマだが、以降はお決まりの展開。それぞれが刹那的な情事に身を投じる中、歩み寄る事も出来ずに破局を迎えると云うドラマだが、驚かされたのは、ジョヴァンニが自らの命を絶つ唐突なクライマックス。在り来たりの痴話喧嘩のようなダイアローグに終始していた中、半ば冗談のようにも思えたクライマックスだが、その実、この辺りがバルドゥッチのメッセージを如実なものに。と云うより、あの最後の切れ味なくしては凡庸な痴話話のまま終わっていたはず。
満たされた過去の結婚生活でも価値観を見出せず、逆に一人では精神的な自立も果せずに自殺も考えたと云うルイーズだが、そんな彼女が新たに迎えた生活は、独占欲の強い自己チュー男との同棲生活。そんな女性の儚さに警鐘を打ち鳴らすシナリオでは、あのクライマックスもお門違いではなかったと云う事。バツイチ子持ち女性のペーソスを描くような生半可なものではなく、自立出来ずにいたが故にドツボにはまった女性の尻を蹴り上げる過激なメッセージだったと云う事だが、それにしても、マクシミリアン・シェル演じるジョヴァンニの形無しの末路を見せられると云うのも、男としてはフツーに切ない所。何もせずに暮らせる上に、ポジティヴな性格+献身的+床上手と云う美人女性との同棲生活を送りながらも、自滅の道を辿るジョヴァンニだが、この辺りはマジで儚い。どのような相手との暮らしでも不協和音が生じるのは当たり前の事。他者に依存する事なく自立さえしていれば、そんな不協和音も時間が解決してくれる。お気楽な受身の人生を送るジョヴァンニにとって、唯一、自らの意思で動き回る価値的存在だったルイーズだが、その辺りにも気付けぬようでは道楽三昧も地獄のようなもの。浮世でのギリギリの暮らしも悪くはないと云う事ですね。さまざまな見方も出来るこの作品、巷でのリアクションは芳しいものではなかったが、一つだけハッキリ言える事は、引き合いに出せるような作品も滅多には無いと云う事。
周知の通り、日本国内でリリースされたビデオ映像「ジャクリーン・ビセット/抱いて」は、バート・バカラックのスコアを被せた米国公開ヴァージョン。バカラックポール・アンカが書き下ろした挿入曲(歌い手はジャッキー・デ・シャノンマイケル・マクドナルド)やライト感覚なスコアが随所に挿入される米版映像だが、ここで気になったのがイタリア本国ヴァージョン。入手困難でいまだ未見の本国版だが、"Amo non amo"、"Maniera"、"Both Two"、"Funky Top"と云う4曲のみではフォロー出来るような内容でなかった事だけは確か。後年リリースされた完全版サントラでは未発表トラックも陽の目を見ているが、"Amo non amo"や"Both Two"は、想像する限りではかなりの効果だったはず。"Funky Top"については、モニカ・グェリトーレが部屋の中でダンスをするシーンで使用された事も明らかだが、あのストレートなロックナンバー"Maniera"については、想像するのもやや困難。恐らくは、J.ビセットM.シェルの理性をかなぐり捨てての濡れ場だったような気もするが、何れにせよ、脱ホラーの路線では成功していたと思えるここでのサントラワークは、現実の映像で体験してみたい所。
製作スタッフ
Staff
関連作品 (抜粋)
Related Works "excerpts"
監督
Directed by
アルメニア・バルドゥッチ
Armenia Balducci
無常なるかな人生(未) Un giorno in pretura (1954) (cast)
死刑台のメロディ Sacco e Vanzetti (1971) (cast)
ジャクリーン・ビセット 抱いて(未) Amo non amo (1979)
Stark System (1980) (screenplay)
首相暗殺(未) Il caso Moro (1986) (screenplay)
Narcos (1992) (screenplay) (story)
Giovanni Falcone (1993) (screenplay)
法王の銀行家 ロベルト・カルヴィ暗殺事件
 I banchieri di Dio (2002) (screenplay)
製作
Produced by
ジャンニ・ボザッキ
Gianni Bozzacchi
風雪の太陽 Sutjeska (1973) (cast)
Amore, piombo e furore (1978) (producer)
ジャクリーン・ビセット 抱いて(未) Amo non amo (1979)
ニューヨーク恋物語(未) I Love N.Y. (1987) (writer)
ヴァレリオ・デ・パオリス
Valerio De Paolis
ゴッドファーザー
 The Godfather (1972) (production manager: Sicily)
ジャクリーン・ビセット 抱いて(未) Amo non amo (1979)
蒼い本能 La Disubbidienza (1981)
ケドマ 戦禍の起源(未) Kedma (2002)
隠された記憶 Caché (2005)
脚本
Written by
アルメニア・バルドゥッチ
Armenia Balducci
* 監督も兼任
エンニオ・デ・コンチーニ
Ennio De Concini
ユリシーズ Ulisse (1955)
戦争と平和 War and Peace (1956)
ヨーロッパの夜 Europa di notte (1959)
刑事 Un maledetto imbroglio (1959)
ポンペイ最後の日 Gli ultimi giorni di Pompei (1959)
マチステ Maciste nella valle dei re (1960)
血ぬられた墓標 La maschera del demonio (1960)
ロード島の要塞 Il colosso di Rodi (1961)
イタリア式離婚狂想曲 Divorzio all'italiana (1961)
タイタンの逆襲 Arrivano i titani (1962)
ナポリと女と泥棒たち Operazione San Gennaro (1966)
バスタード I Bastardi (1968)
SOS北極... 赤いテント Krasnaya palatka (1969)
青ひげ Bluebeard (1972)
アドルフ・ヒトラー 最後の10日間(未)
 Hitler: The Last Ten Days (1973)
サロン・キティ Salon Kitty (1976)
ジャクリーン・ビセット 抱いて(未) Amo non amo (1979)
コップキラー(未) Copkiller (1983)
ドッグ・イン・パラダイス C'era un castello con 40 cani (1990)
マルセリーノ・パーネ ヴィーノ Marcellino (1991)
撮影
Cinematography by
カルロ・ディ・パルマ
Carlo Di Palma
口笛吹けば Lauta mancia (1956)
残酷な夜 La lunga notte del '43 (1960)
濡れた本能 Le ore nude (1964)
4次元の情事
 Amore in quattro dimensioni (1964) (segment "Amore e vita")
赤い砂漠 Il deserto rosso (1964)
欲望 Blowup (1966)
ジェラシー
 Dramma della gelosia - tutti i particolari in cronaca (1970)
ジャクリーン・ビセット 抱いて(未) Amo non amo (1979)
ある女の存在証明 Identificazione di una donna (1982)
ハンナとその姉妹 Hannah and Her Sisters (1986)
オフビート Off Beat (1986)
ラジオ・デイズ Radio Days (1987)
摩天楼はバラ色に The Secret of My Succe$s (1987)
セプテンバー September (1987)
アリス Alice (1990)
ウディ・アレンの影と霧 Shadows and Fog (1992)
夫たち、妻たち Husbands and Wives (1992)
マンハッタン殺人ミステリー Manhattan Murder Mystery (1993)
ブロードウェイと銃弾 Bullets Over Broadway (1994)
誘惑のアフロディーテ Mighty Aphrodite (1995)
世界中がアイ・ラヴ・ユー Everyone Says I Love You (1996)
地球は女で回ってる Deconstructing Harry (1997)
美術
Art Direction by
マリア・パオラ・マイーノ
Maria Paola Maino
暗殺のオペラ Strategia del ragno (1970)
ラストタンゴ・イン・パリ Ultimo tango a Parigi (1972)
1900年 Novecento (1976)
ルナ La Luna (1979)
ジャクリーン・ビセット 抱いて(未) Amo non amo (1979)
オリジナル音楽
Original Music by
ゴブリン
Goblin
フィルムのページはこちら
Here's the filmography
米国公開版スコア
Music for US Cut by
バート・バカラック
Burt Bacharach
* US version/featuring "I've Got My Mind Made Up - Paul Anka"
何かいいことないか子猫チャン What's New, Pussycat (1965)
アルフィー Alfie (1966) (writer: "Alfie")
007 カジノ・ロワイヤル Casino Royale (1967)
明日に向って撃て! Butch Cassidy and the Sundance Kid (1969)
失われた地平線 Lost Horizon (1973)
ジャクリーン・ビセット 抱いて(未) Amo non amo (1979)
ミスター・アーサー Arthur (1981)
ラブ IN ニューヨーク Night Shift (1982)
イズント・シー・グレート(未) Isn't She Great (2000)
キャスト
Cast
配役
Plays
関連作品 (抜粋)
Related Works "excerpts"
ジャクリーン・ビセット
Jacqueline Bisset
Louise ナック The Knack ...and How to Get It (1965)
007 カジノ・ロワイヤル Casino Royale (1967)
いつも2人で Two for the Road (1967)
刑事 The Detective (1968)
甘い暴走 The Sweet Ride (1968)
ブリット Bullitt (1968)
経験 The First Time (1969)
大空港 Airport (1970)
クリスチーヌの性愛記 The Grasshopper (1970)
悪魔のワルツ The Mephisto Waltz (1971)
さらば青春の日 Believe in Me (1971)
シークレット Secrets (1971)
ロイ・ビーン The Life and Times of Judge Roy Bean (1972)
映画に愛をこめて アメリカの夜 La nuit américaine (1973)
おかしなおかしな大冒険 Le Magnifique (1973)
オリエント急行殺人事件 Murder on the Orient Express (1974)
らせん階段 The Spiral Staircase (1975)
セント・アイブス St. Ives (1976)
ザ・ディープ The Deep (1977)
愛はエーゲ海に燃ゆ The Greek Tycoon (1978)
料理長殿、ご用心 Who Is Killing the Great Chefs of Europe? (1978)
ジャクリーン・ビセット 抱いて(未) Amo non amo (1979)
世界崩壊の序曲 When Time Ran Out... (1980)
ベストフレンズ Rich and Famous (1981)
恋のスクランブル Class (1983)
火山のもとで Under the Volcano (1984)
ベルリンは夜 Forbidden (1984)
ジャクリーン・ビセットのアンナ・カレーニナ Anna Karenina (1985) (tv)
ハイシーズン High Season (1987)
蘭の女 Wild Orchid (1990)
彼はメイド・イン・パリ The Maid (1991)
クライムブローカー 仮面の誘惑 CrimeBroker (1993) (tv)
メランコリー Les Marmottes (1993)
沈黙の女 ロウフィールド館の惨劇 La Cérémonie (1995)
娼婦ベロニカ Dangerous Beauty (1998)
ニュー・イヤーズ・デイ 約束の日 New Year's Day (2001)
ドミノ Domino (2005)
セイブ・ザ・ラストダンス2(未) Save the Last Dance 2 (2006)
マクシミリアン・シェル
Maximilian Schell
Giovanni 若き獅子たち The Young Lions (1958)
ニュールンベルグ裁判 Judgment at Nuremberg (1961)
トプカピ Topkapi (1964)
死刑台への招待 Return from the Ashes (1965)
誇り高き戦場 Counterpoint (1968)
ジャワの東 Krakatoa, East of Java (1969)
初恋 ファースト・ラブ
 Erste Liebe (1970) (producer/writer/director/cast)
オデッサ・ファイル The Odessa File (1974)
セント・アイブス St. Ives (1976)
戦争のはらわた Cross of Iron (1977)
遠すぎた橋 A Bridge Too Far (1977)
ジュリア Julia (1977)
ウィンブルドン 愛の日 Players (1979)
アバランチエクスプレス Avalanche Express (1979)
ジャクリーン・ビセット 抱いて(未) Amo non amo (1979)
ブラックホール The Black Hole (1979)
アンネの日記 The Diary of Anne Frank (1980) (tv)
オペラ座の怪人 The Phantom of the Opera (1983) (tv)
MARLENE マレーネ Marlene (1984) (writer/director)
独裁 スターリン Stalin (1992) (tv)
リトル・オデッサ Little Odessa (1994)
17 セブンティーン Telling Lies in America (1997)
オーメン18 エンジェル The Eighteenth Angel (1998)
ヴァンパイア 最期の聖戦 Vampires (1998)
ディープ・インパクト Deep Impact (1998)
カンヌ 愛と欲望の都(未) Festival in Cannes (2001)
テレンス・スタンプ
Terence Stamp
Henry 可愛い妖精 Term of Trial (1962)
奴隷戦艦 Billy Budd (1962)
コレクター The Collector (1965)
唇からナイフ Modesty Blaise (1966)
遥か群衆を離れて Far from the Madding Crowd (1967)
夜空に星のあるように Poor Cow (1967)
血と怒りの河 Blue (1968)
世にも怪奇な物語
 Histoires extraordinaires (1968) (segment "Toby Dammit")
テオレマ Teorema (1968)
ランボー 地獄の季節 Una stagione all'inferno (1970)
悦楽の闇 Divina creatura (1975)
バグダッドの盗賊 The Thief of Baghdad (1978) (tv)
スーパーマン Superman (1978)
注目すべき人々との出会い Meetings with Remarkable Men (1979)
ジャクリーン・ビセット 抱いて(未) Amo non amo (1979)
スーパーマン II 冒険篇 Superman II (1980)
狼の血族 The Company of Wolves (1984)
リンク Link (1986)
夜霧のマンハッタン Legal Eagles (1986)
シシリアン The Sicilian (1987)
ウォール街 Wall Street (1987)
ヤングガン Young Guns (1988)
エイリアン・ネイション Alien Nation (1988)
ザ・リスク 甘く危険な賭け Genuine Risk (1990)
ブロンディー 女銀行強盗 The Real McCoy (1993)
プリシラ
 The Adventures of Priscilla, Queen of the Desert (1994)
私家版 Tiré à part (1996)
イギリスから来た男 The Limey (1999)
スター・ウォーズ エピソード1 ファントム・メナス
 Star Wars: Episode I - The Phantom Menace (1999)
レッド プラネット Red Planet (2000)
ぼくの妻はシャルロット・ゲンズブール Ma femme est une actrice (2001)
フェリーニ 大いなる嘘つき Fellini: Je suis un grand menteur (2002)
フル・フロンタル Full Frontal (2002)
ホーンテッドマンション The Haunted Mansion (2003)
エレクトラ Elektra (2005)
モニカ・グェリトーレ
Monica Guerritore
Guilia 続・青い体験 Peccato veniale (1973)
楡の木陰の愛 La prima volta sull'erba (1974)
プレステージ L'homme pressé (1977)
ジャクリーン・ビセット 抱いて(未) Amo non amo (1979)
薔薇の貴婦人 La Venexiana (1986)
パトリシア 禁断の歓び(未) Fotografando Patrizia (1985)
ベレッタの女 最後の誘惑 Sensi (1986)
人妻(未) Femmina (1998)
ルカ・ヴェナンティーニ
Luca Venantini
(as Gian Luca Venantini)
Luca * クレジット名はジャン・ルカ・ヴェナンティーニ
ジャクリーン・ビセット 抱いて(未) Amo non amo (1979)
地獄の謝肉祭 Apocalypse domani (1980)
地獄の門(未) Paura nella città dei morti viventi (1980)
マッドライダー Gli sterminatori dell'anno 3000 (1983)
ガラスのファミリー(未) The Beniker Gang (1985)
シザーズ(未) Primetime Murder (2000)
ピエトロ・ビオンディ
Pietro Biondi
Berto ジャクリーン・ビセット 抱いて(未) Amo non amo (1979)
Giovanni Falcone (1993)
剥製師(未) L'imbalsamatore (2002)
ブリジット・ヘイマー
Birgit Hamer
Blonde girl ジャクリーン・ビセット 抱いて(未) Amo non amo (1979)
フランチェスカ・デ・サピーオ
Francesca De Sapio
Francesca ゴッドファーザーPART II The Godfather: Part II (1974)
ザッツ・ザ・ウェイ・オブ・ザ・ワールド
 That's the Way of the World (1975)
バイバイ・モンキー コーネリアスの夢  Ciao maschio (1978)
マイ・ワンダフル・ライフ(未) Chiedo asilo (1979)
ジャクリーン・ビセット 抱いて(未) Amo non amo (1979)
作家マゾッホ・愛の日々 Masoch (1980)
ロッキーヒルの魔女たち(未) Witchfire (1986)
ブラッド・レッド 復讐の銃弾(未) Blood Red (1989)
オーメン18 エンジェル The Eighteenth Angel (1998)
セレナ・カナヴァーリ
Serena Canevari
Serena 五人の札つき娘 5 Branded Women (1960)
ウエスタン C'era una volta il West (1968) (script supervisor)
ゴッドファーザーPART II
 The Godfather: Part II (1974) (script supervisor: Sicily)
ジャクリーン・ビセット 抱いて(未) Amo non amo (1979)
インフェルノ Inferno (1980) (script supervisor)
ラストエンペラー
 The Last Emperor (1987) (second assistant director)
シェルタリング・スカイ
 The Sheltering Sky (1990) (first assistant director)
永遠のマリア・カラス Callas Forever (2002) (first assistant director)
ウンベルト・オルシーニ
Umberto Orsini
(undefined) 甘い生活 La dolce vita (1960)
あなたも私もキスをする Io bacio... tu baci (1961)
マドモアゼル Mademoiselle (1966)
地獄に堕ちた勇者ども La caduta degli dei (1969)
狼の挽歌 Città violenta (1970)
夕なぎ César et Rosalie (1972)
ルードウィヒ 神々の黄昏 Ludwig (1972)
ビッグ・ガン Tony Arzenta (1973)
レディ・イポリタの恋人 夢魔 L'anticristo (1974)
友情 Vincent, François, Paul... et les autres (1974)
黒い法廷(未) Corruzione al palazzo di giustizia (1975)
続エマニエル夫人 Emmanuelle 2 (1975)
限りなく愛に燃えて Une femme à sa fenêtre (1976)
さよならエマニエル夫人 Good-bye, Emmanuelle (1977)
ジャクリーン・ビセット 抱いて(未) Amo non amo (1979)
カーラ・タート
Carla Tatò
(undefined) Sbatti il mostro in prima pagina (1972)
Vogliamo i colonnelli (1973)
ビッグ・ファイブ・デイ(未) Le cinque giornate (1973)
ジャクリーン・ビセット 抱いて(未) Amo non amo (1979)
Copyright: The Fantastic Journey of Goblin - Authored by clockrestorange - All trademarks and copyrights on this page are owned by their respective owners.