Return to Top トップページへ
overview
related artists
filmography
chronology
link
webmaster
Various
Jenatsch (1987) - Various
Various - Japan
Jenatsch (1987) - Japan

Jenatsch (1987) - Japan

Jenatsch (1987) - Japan

Jenatsch (1987) - Japan
VHS - Japan
Jenatsch (1987) - VHS Japan

Jenatsch (1987) - VHS Japan
JENATSCH
also known as Release Year
デ ジャ ヴュ Déjà Vu (Japan - video title)
France: May 1987 (Cannes Film Festival)
Canada: September 15, 1987 (Toronto Film Festival)
Spain: October 1987 (Sitges Film Festival)
France: March 16, 1988
Japan: June 1988
West Germany: October 6, 1988
Country Runtime
Switzerland
France
West Germany
97 min.
Introduction
スイス。17世紀のグリゾン州解放の英雄イェナチュの取材を進めるフリー・ジャーナリストのクリストフは、その遺骨の分析を手掛けた考古学者のトブラー博士と面談するが、イェナチュの最期について事細かに語られるリアルな話に衝撃を受ける一方、別れ際での突き放すような博士の態度に違和感を覚える。帰路に付く中、イェナチュ殺害の実行犯の遺品だと云う真鍮製の鈴を上着のポケットに忍ばされていた事に気付いたクリストフは博士への違和感を増大させるが、やがて取材を進めるクリストフは奇妙な幻影に悩まされるようになるーー
Various Notes
17世紀の英雄と謳われる「イェナチュ」の死の真相を超常現象+ミステリータッチで描く一遍。脚本は「季節のはざまで (1992)」「ベレジーナ (1999)」のマルタン・シュテール。原案/シナリオ/監督は「ラ・パロマ (1974)」「ヘカテ (1982)」「季節のはざまで (1992)」「ベレジーナ (1999)」のダニエル・シュミット

以下、完全ネタバレ。未鑑賞の方はご留意下さい。
主役のクリストフミシェル・ヴォワタ)以下のメインキャラは、同棲相手のニーナクリスティーヌ・ボワッソン)、考古学者のトブラー博士(ジャン・ブイーズ)、1621年にイェナチュが殺害(実行犯は別)した政敵プランタの末裔のマダムラウラ・ベッティ)、謎めいたタクシー運転手(ラウル・ヒメネス/美術監督も兼任)、クリストフに仕事を依頼する雑誌編集者(ペーター・ボンケ)などの面々。さらに17世紀のシークエンスでは、伝説の人物イェナチュヴィットリオ・メッツォジョルノ)や政敵プランタの娘ルクレツィアキャロル・ブーケ)も顔を出す映像だが、完全ネタバレでのアウトラインは、プランタ殺害犯の遺品とされる真鍮製の鈴を手にした主人公クリストフが17世紀当時の情景の既視体験に苛まれるようになる中、実はクリストフこそがイェナチュ殺害の実行犯だったルクレツィアの生まれ変わりだったと云うオチで締め括られる内容。
ついては、輪廻転生をネタにする不思議モノのようにも思えるシナリオだが、その実ここでのテーマは、17世紀に実在したイェナチュという人物の末路と人物像にサクッとメスを入れるもので、これはシュミットの監督キャリアの半数を占めるドキュメンタリーのノリにも近い。ただ、三十年戦争を背景にするグラウビュンデン(グリゾン州)の地域紛争で名を馳せたイェナチュという人物の死の真相についてはいまだ謎のままで、フィスター著書の伝記(スクリプトにも登場)などを参照にはしているものの、飽くまで想像の域を超越出来るはずもないネタだったを考慮すれば、そのワクワク感とミステリアスなエッセンスはドキュメンタリーのそれとは全くの別モノ。考古学者のトブラープランタ家末裔のマダム、タクシー運転手など、クリストフの時空を越えた素性を知るかのような怪しいキャラたちもかなりイイ味だった。
デカダンスと形容される事も多いシュミットの演出だが、これはデカダンスどころかファンタジーの部類にも入る1本ではないだろうか。と云うより、ダグラス・サークや坂東玉三郎などドキュメントにも造詣の深いシュミットの作品は、デカダンスなる形容もあくまで後発的なもの。人間の本能や煩悩はストレートに描かれるものの、その演出には打算も皆無で全く屈折していない。ここでは主人公の行きずりの女性関係もサラッと描く一方、主人公とニーナの関係もハッピーエンドで締め括られているが、これは云うまでもなく、計算されたスクリプトでの人間描写とは全くの別モノ。あの「ラ・パロマ」や「ヘカテ」なども然りだが、紆余曲折を経た92年にリリースされる「季節のはざまで」についても同様。作品のトーンそのものには変化は見られるものの、これもノスタルジーやナチュラルな人物描写を基調とするエッセンスは70年代のままだった。
演出のコントラストやスクリプトのオチを如実に反映する完全ネタバレとでも云うべき内容のドナジオのスコアもノスタルジー度満開。アイルランド民謡のようなテーマ曲は、輪廻転生やデジャヴをネタにする映像とは相容れぬほど明るい。と云うより、肩肘張る必要も予感させられる序盤では、その癒しの効果も絶大だった。ニュースフィルムの映像を背景にチャーチオルガンのソロが飛び出す序盤以下、長短交々の調性の一連のスコアだが、シーケンサープログラムも活躍する当代ならではのサウンドではグアリニも本領を発揮。アピール度もかなり高い。
製作スタッフ
Staff
関連作品 (抜粋)
Related Works "excerpts"
原案/シナリオ/監督
Idea, Scenario & Directed by
ダニエル・シュミット
Daniel Schmid
Idea, Scenario & Directed by
主人の蝋燭を節約するためにすべてを暗闇のなかで行うこと
 Thut alles im Finstern, eurem Herrn das Licht zu ersparen (1970) (tv) (also writer)
今宵かぎりは
 Heute nacht oder nie (1972) (also producer/writer)
ラ・パロマ La paloma (1974) (also writer)
アメリカの友人 Der Amerikanische Freund (1977) (actor)
ロベルトは今夜 Roberte (1979) (actor)
カンヌ映画通り Notre Dame de la Croisette (1981)
ヘカテ Hécate (1982) (also writer)
人生の幻影
 Mirage de la vie (1983) (tv) (also producer/writer)
トスカの接吻 Il bacio di Tosca (1984)
デ ジャ ヴュ Jenatsch (1987) (also writer)
季節のはざまで Zwischensaison (1992) (also writer)
書かれた顔 Das Geschriebene Gesicht (1995) (also writer)
ベレジーナ
 Beresina oder Die letzten Tage der Schweiz (1999)
製作総指揮
Executive Producers
ルチアーノ・グロアー
Luciano Gloor
デ ジャ ヴュ Jenatsch (1987)
トト・ザ・ヒーロー Toto le héros (1991)
季節のはざまで Zwischensaison (1992) (co-producer)
蝶採り La chasse aux papillons (1992)
テレス・シェラー
Theres Scherer
デ ジャ ヴュ Jenatsch (1987)
群盗、第七章
 Brigands, chapitre VII (1996) (producer: Switzerland)
素敵な歌と舟はゆく
 Adieu, plancher des vaches! (1999) (co-producer)
脚本
Screenplay by
マルタン・シュテール
Martin Suter
デ ジャ ヴュ Jenatsch (1987) (also writer)
季節のはざまで Zwischensaison (1992)
ベレジーナ
 Beresina oder Die letzten Tage der Schweiz (1999)
撮影
Cinematography by
レナート・ベルタ
Renato Berta
今宵かぎりは Heute nacht oder nie (1972)
ラ・パロマ La paloma (1974)
ジョナスは2000年に25才になる
 Jonas qui aura 25 ans en l'an 2000 (1976)
勝手に逃げろ 人生 Sauve qui peut (la vie) (1980)
カンヌ映画通り Notre Dame de la Croisette (1981)
ヘカテ Hécate (1982)
傷ついた男 L'Homme blessé (1983)
人生の幻影 Mirage de la vie (1983) (tv)
トスカの接吻 Il bacio di Tosca (1984)
満月の夜 Les nuits de la pleine lune (1984)
サロメの季節 L'Année des méduses (1984)
ランデヴー Rendez-vous (1985)
嵐が丘 Hurlevent (1985)
肉体と財産 Corps et biens (1986)
デ ジャ ヴュ Jenatsch (1987)
さよなら子供たち Au revoir les enfants (1987)
五月のミル Milou en mai (1990)
季節のはざまで Zwischensaison (1992)
不倫の公式 Adultère, mode d'emploi (1995)
書かれた顔 Das Geschriebene Gesicht (1995)
世界の始まりへの旅 Viagem ao Princípio do Mundo (1997)
恋するシャンソン On connaît la chanson (1997)
キプールの記憶 Kippur (2000)
労働者たち、農民たち Operai, contadini (2001)
家宝 O princípio da Incerteza (2002)
巴里の恋愛協奏曲 Pas sur la bouche (2003)
編集
Edited by
ダニエラ・ロデラー
Daniela Roderer
トスカの接吻 Il bacio di Tosca (1984)
デ ジャ ヴュ Jenatsch (1987)
季節のはざまで Zwischensaison (1992)
書かれた顔 Das Geschriebene Gesicht (1995)
ベレジーナ
 Beresina oder Die letzten Tage der Schweiz (1999)
美術
Production Design by
ラウル・ヒメネス
Raúl Gimenez
* 出演も兼任
カンヌ映画通り Notre Dame de la Croisette (1981)
ヘカテ Hécate (1982)
人生の幻影 Mirage de la vie (1983) (tv)
トスカの接吻 Il bacio di Tosca (1984)
肉体と財産 Corps et biens (1986)
デ ジャ ヴュ Jenatsch (1987)
女の復讐 La vengeance d'une femme (1990)
季節のはざまで Zwischensaison (1992)
衣装デザイン
Costume Design by
ハビーバ・ラーイアニ
Habiba Lahiani
デ ジャ ヴュ Jenatsch (1987)
マリエンヌ・ミラーニ
Marianne Milani
音楽
Music by
ピノ・ドナジオ
Pino Donaggio
赤い影 Don't Look Now (1973)
黒い法廷(未) Corruzione al palazzo di giustizia (1975)
暗闇のささやき(未) Un sussurro nel buio (1976)
キャリー Carrie (1976)
ピラニア Piranha (1978)
デビルズ・ゾーン Tourist Trap (1979)
悪夢のファミリー(未) Home Movies (1980)
殺しのドレス Dressed to Kill (1980)
デシデーリア=欲望 Desideria: La vita interiore (1980)
ハウリング The Howling (1981)
ルチオ・フルチの恐怖!黒猫(未)
 Black Cat (Gatto nero) (1981)
殺しのファンレター(未) The Fan (1981)
ミッドナイトクロス Blow Out (1981)
テックス Tex (1982)
愛の謝肉祭(未) Oltre la porta (1982)
Don Camillo (1983)
超人ヘラクレス(未) Hercules (1983)
黄昏のブルックリン・ブリッジ(未)
 Over the Brooklyn Bridge (1984)
ボディ・ダブル Body Double (1984)
Déjà Vu (1985)
爆走戦士ストライカー(未) Savage Dawn (1985)
Sette chili in sette giorni (1986)
卍 ベルリン・アフェア(未) The Berlin Affair (1985)
超人ヘラクレス2(未)
 Le avventure dell'incredibile Ercole (1985)
ドレスの下はからっぽ(未) Sotto il vestito niente (1985)
首相暗殺(未) Il caso Moro (1986)
勃発!第3次世界大戦  ミサイル・パニック
 The Fifth Missile (1986) (tv)
クロールスペース Crawlspace (1986)
肉体のバイブル 禁断の賛美歌(未) La Monaca di Monza (1987)
ホテルコロニアル Hotel Colonial (1987)
グレート・バーバリアン(未) The Barbarians (1987)
アフリカン・アドベンチャー そんなバナナ!?(未)
 Going Bananas (1987)
Amantide - Scirocco (1987)
デ ジャ ヴュ Jenatsch (1987)
ダンサー Dancers (1987)
デッド・チャンネル Qualcuno in ascolto (1988)
ヘルバランス(未) Un delitto poco comune (1988)
ゼリーと私(未) Zelly and Me (1988)
死海殺人事件 Appointment with Death (1988)
ギャンブル 愛と復讐の賭け(未) La partita (1988)
悪霊墓地カタコーム(未) Catacombs (1988)
カンザス カンザス経由→N.Y.行き Kansas (1988)
愛のかたち Rito d'amore (1989)
インディオ(未) Indio (1989)
ナイト・ゲーム 殺意のスタジアム(未) Night Game (1989)
マスターズ・オブ・ホラー 悪夢の狂宴(未)
 Due occhi diabolici (1990)
ビースト・キッス Meridian (1990)(ov)
アフタヌーンティーはベッドで Cin cin (1991)
わが目の悪魔(未) Der Mann nebenan (1991)
デモンズ4(未) La setta (1991)
レイジング・ケイン Raising Cain (1992)
トラウマ 鮮血の叫び Trauma (1993)
スペース・リザード3001 宇宙の極道蜥蜴 Oblivion (1994)
ストレンジャー Never Talk to Strangers (1995)
オーメン黙示録(未) L'arcano incantatore (1996)
背徳令嬢 II(未) Monella (1998)
背徳令嬢(未) Trasgredire (2000)
真夜中の銃声(未) Up at the Villa (2000)
ファイナル・レジェンド 呪われたソロモン The Order (2001)
法王の銀行家 ロベルト・カルヴィ暗殺事件 I banchieri di Dio (2002)
ローマン・エンパイア Imperium: Augustus (2003) (tv)
チャイルド・プレイ チャッキーの種 Seed of Chucky (2004)
DO YOU LIKE HITCHCOOK? ドゥー・ユー・ライク・ヒッチコック?
 Ti piace Hitchcock? (2005) (tv)
演奏/その他
Music Department
マウリツィオ・グアリニ
Maurizio Guarini
(uncredited)
フィルムのページはこちら
Here's the filmography
キャスト
Cast
配役
Plays
関連作品 (抜粋)
Related Works "excerpts"
ミシェル・ヴォワタ
Michel Voïta
Christophe Sprecher デ ジャ ヴュ Jenatsch (1987)
愛の瞬間 À corps perdu (1988)
愛と欲望の銃弾 All Out (1991)
インドシナ Indochine (1992)
La baie des trépassés (2000)
Tout un hiver sans feu (2004)
クリスティーヌ・ボワッソン
Christine Boisson
Nina エマニエル夫人 Emmanuelle (1974)
危険な戯れ(未) Le jeu avec le feu (1975)
フリック・ストーリー Flic Story (1975)
ある女の存在証明 Identificazione di una donna (1982)
自由、夜 Liberté, la nuit (1983)
殺しの封印 Série noire - Meurtres pour mémoire (1985) (tv)
冷血 憑かれた詐欺士
 Série noire - Noces de plomb (1987) (tv)
デ ジャ ヴュ Jenatsch (1987)
夏の月夜は御用心(未)
 Il y a des jours... et des lunes (1990)
メランコリー Les marmottes (1993)
甘い嘘 En face (2000)
背徳私小説(未) La mécanique des femmes (2000)
シャレード(未) The Truth About Charlie (2002)
ヴィットリオ・メッツォジョルノ
Vittorio Mezzogiorno
Jörg Jenatsch 特殊警察部隊スタント・スクォード(未)
 La polizia è sconfitta (1977)
危険な報酬(未) C'era una volta la legge (1979)
ターボクラッシュ Car Crash (1980)
デシデーリア=欲望 Desideria: La vita interiore (1980)
溝の中の月 La lune dans le caniveau (1983)
傷ついた男 L'Homme blessé (1983)
ノスタルジア Nostalghia (1983)
黄色い悪夢(未) La casa del tappeto giallo (1983)
ムッソリーニと私 Mussolini and I (1985) (tv)
フエゴス Fuegos (1987)
デ ジャ ヴュ Jenatsch (1987)
密室の渇き Contrainte par corps (1988)
マハーバーラタ The Mahabharata (1989) (tv)
彼方へ Cerro Torre: Schrei aus Stein (1991)
季節のはざまで Zwischensaison (1992)
ジャン・ブイーズ
Jean Bouise
Dr. Tobler タンタンと水色のオレンジ
 Tintin et les oranges bleues (1964)
Z Z (1969)
すぎ去りし日の Les choses de la vie (1970)
告白 L'Aveu (1970)
燃えつきた納屋 Les granges brulées (1973)
追想 Le vieux fusil (1975)
ヘカテ Hécate (1982)
最後の戦い Le dernier combat (1983)
恋に生きた女ピアフ(未) Édith et Marcel (1983)
赤道 Équateur (1983)
ビリー・ブラッコに休息なし(未)
 Pas de repos pour Billy Brakko (1984) (voice)
デ ジャ ヴュ Jenatsch (1987)
シャトル・ブルース(未) Chateauroux district (1987)
夏に抱かれて De guerre lasse (1987)
グラン・ブルー Le grand bleu (1988)
黒の過程 L'oeuvre au noir (1988)
ニキータ Nikita (1990)
ラウラ・ベッティ
Laura Betti
Mademoiselle von Planta 甘い生活 La dolce vita (1960)
ローマで夜だった Era notte a Roma (1960)
ロゴパグ Ro.Go.Pa.G. (1963)
華やかな魔女たち Le streghe (1967)
アポロンの地獄 Edipo re (1967)
テオレマ Teorema (1968)
血みどろの入江(未) Reazione a catena (1971)
カンタベリー物語 I racconti di Canterbury (1972)
J&S さすらいの逃亡者
 Banda J.S.: Cronaca criminale del Far West, La (1972)
アロンサンファン 気高い兄弟 Allonsanfan (1973)
哀しみの伯爵夫人 Fatti di gente perbene (1974)
赤いブーツの女 La femme aux bottes rouges (1974)
友よ静かに死ね Le gang (1977)
1900年 Novecento (1976)
ルナ La luna (1979)
アメリカ Klassenverhältnisse (1984)
肉体と財産 Corps et biens (1986)
デ ジャ ヴュ Jenatsch (1987)
アニエスv.によるジェーンb. Jane B. par Agnès V. (1988)
宮廷円舞曲 Dames galantes (1990)
かぼちゃ大王 Il grande cocomero (1993)
処女 À ma soeur! (2001)
キャロル・ブーケ
Carole Bouquet
Lucrezia von Planta 欲望のあいまいな対象 Cet obscur objet du désir (1977)
ブランク・ジェネレーション Blank Generation (1980)
007 ユア・アイズ・オンリー For Your Eyes Only (1981)
愚か者の日 Tag der Idioten (1981)
類猿人ビンゴ・ボンゴ(未) Bingo Bongo (1983)
アバンチュールはデュエットで(未) Mystère (1983)
ネモの不思議な旅 異次元惑星のプリンセスを救え!! (未)
 Nemo (1984)
フレンチ・ポリス 殺しのムーブメント(未)
 Spécial police (1985)
デ ジャ ヴュ Jenatsch (1987)
ニューヨーク・ストーリー New York Stories (1989)
美しすぎて Trop belle pour toi (1989)
バンカー・パレス・ホテル Bunker Palace Hôtel (1989)
タンゴ Tango (1993)
他人のそら似 Grosse fatigue (1994)
恋の選択(未) A Business Affair (1994)
愛の破片 Poussières d'amour - Abfallprodukte der Liebe (1996)
赤と黒 Le rouge et le noir (1997)
天使の肉体(未) En plein coeur (1998)
WASABI Wasabi (2001)
美しき運命の傷痕 L'Enfer (2005)
オーロラ Aurore (2006)
ラウル・ヒメネス
Raúl Gimenez
Le chauffeur
de taxi
* 美術監督も兼任
リリー・マルレーン Lili Marleen (1981)
巴里ホテルの人々 Hôtel du Paradis (1986)
デ ジャ ヴュ Jenatsch (1987)
ロラン・ベルタン
Roland Bertin
Le prêtre 友よ静かに死ね Le gang (1977)
ミュウ・ミュウの女刑事(未) La femme flic (1980)
シーデビル(未) L'Indiscrétion (1982)
傷ついた男 L'Homme blessé (1983)
肉体と財産 Corps et biens (1986)
シャルロット・フォー・エヴァー Charlotte for Ever (1986)
デ ジャ ヴュ Jenatsch (1987)
シラノ・ド・ベルジュラック Cyrano de Bergerac (1990)
髪結いの亭主 Le mari de la coiffeuse (1990)
コメディ・フランセーズ 演じられた愛
 La comédie-Française ou L'amour joué (1996)
ベルニー Bernie (1996)
ジャン=ポール・ムエル
Jean-Paul Muel
Le Monsieur du bain 愛と哀しみのボレロ Les uns et les autres (1981)
神風 Kamikaze (1986)
黙示録1945 ここに核の全てがある
 Race for the Bomb (1987) (tv)
デ ジャ ヴュ Jenatsch (1987)
木洩れ日 Aujourd'hui peut-être... (1991)
エディット・ピアフ 愛の讃歌 La môme (2007)
ルクレツィア・ジョヴァンニーニ
Lucrezia Giovannini
La vieille servante デ ジャ ヴュ Jenatsch (1987)
ペーター・ボンケ
Peter Bonke
Peter Hertig (秘)ナチの欲情記 Nana (1970)
バロッコ Barocco (1976)
未知の戦場 ヨーロッパ198X(未) Le toubib (1979)
ポーカー・フェイス(未) Trois hommes à abattre (1980)
デ ジャ ヴュ Jenatsch (1987)
夏に抱かれて De guerre lasse (1987)
ストーン・カウンシル Le concile de pierre (2006)
ウルシーナ・ハートマン
Ursina Hartmann
Esther Hertig デ ジャ ヴュ Jenatsch (1987)
テコ・セリオ
Teco Celio
L'historien Cavelti ヘカテ Hécate (1982)
デ ジャ ヴュ Jenatsch (1987)
ジャーニー・オブ・ホープ Reise der Hoffnung (1990)
トリコロール 赤の愛 Trois couleurs: Rouge (1994)
ピノキオ The Adventures of Pinocchio (1996)
遙かなる帰郷 La tregua (1997)
最後通告 Vollmond (1998)
イヴォンヌ・クッパー
Yvonne Kupper
La serveuse
de Thusis
デ ジャ ヴュ Jenatsch (1987)
サマー・シュプール Feuer, Eis & Dynamit (1990)
ベアトリス・ストール
Béatrice Stoll
La patronne
de la taverne
今宵かぎりは Heute nacht oder nie (1972)
ラ・パロマ La paloma (1974)
デ ジャ ヴュ Jenatsch (1987)
季節のはざまで Zwischensaison (1992)
クラウディア・クナップ
Claudia Knapp
La fille du bar デ ジャ ヴュ Jenatsch (1987)
フランシ・カミュス
Franci Camus
La serveuse
de Coire
デ ジャ ヴュ Jenatsch (1987)
檻の中の熱い吐息(未) Prisonnières (1988)
セシル・クング
Cécile Küng
La bibliothécaire デ ジャ ヴュ Jenatsch (1987)
ジャン=マルク・ヘンチョス
Jean-Marc Henchoz
Pompejus von Planta デ ジャ ヴュ Jenatsch (1987)
ベリリン それぞれの季節(未)
 Das Versprechen (1995) (co-producer)
WATARIDORI
 Peuple migrateur, Le (2001) (associate producer)
ジャン=レトー・シュミット
Gian-Reto Schmidt
Le steward デ ジャ ヴュ Jenatsch (1987)
ジャン=レトー・シュミット
Gian-Reto Schmidt
Le steward デ ジャ ヴュ Jenatsch (1987)
ダニエル・ローナー
Daniel Rohner
Le curé du train デ ジャ ヴュ Jenatsch (1987)
アンドレア・ゾグ
Andrea Zogg
Les compagnons
de Jenatsch
デ ジャ ヴュ Jenatsch (1987)
ジャーニー・オブ・ホープ Reise der Hoffnung (1990)
ジャン・バッティスタ・フォン・チャルナー
Gian Battista von Tscharner
Les compagnons
de Jenatsch
デ ジャ ヴュ Jenatsch (1987)
オットー・ビエルト
Otto Biert
Le soldat デ ジャ ヴュ Jenatsch (1987)
ベズリ・オブリスト
Bethli Obrist
La voisine デ ジャ ヴュ Jenatsch (1987)
ウォルフラム・フランク
Wolfram Frank
L'Archiprêtre Rusca デ ジャ ヴュ Jenatsch (1987)
ハンインツ・ジーマー
Heinz Ziehmer
Le pianiste デ ジャ ヴュ Jenatsch (1987)
ロルフ・リシィ
Rolf Lyssy
L'homme
de sécurité
Konfrontation (1975) (producer/director)
Kassettenliebe (1982) (producer/director)
Leo Sonnyboy (1989) (director)
デ ジャ ヴュ Jenatsch (1987)
フレディ・M.ムラー
Fredi M. Murer
L'archiviste
du ciné-journal
H.R.ギーガーのパッサーゲン
 Passagen (1972) (tv) (director)
山の焚火 Höhenfeuer (1985) (writer/director)
デ ジャ ヴュ Jenatsch (1987)
最後通告 Vollmond (1998) (writer/director)
僕のピアノコンチェルト Vitus (2006) (writer/director)
Copyright: The Fantastic Journey of Goblin - Authored by clockrestorange - All trademarks and copyrights on this page are owned by their respective owners.