Return to Top トップページへ
overview
related artists
filmography
chronology
link
webmaster
CAPRICORN / I NEED LOVE - LANDING Original Title
I NEED LOVE
LANDING

(7" single)
Japanese Title
none
Artist
CAPRICORN
Release Year
1980
Personnel
CLAUDIO SIMONETTI
Label(s)
Banana (Italy)
Composed and Arranged by Claudio Simonetti
Produced by Giancarlo Meo
Introduction
イメージも全く異なる2曲のカップリング。作・編曲は共にシモネッティ。ポップ路線に移行した事にも頷ける作曲センス。"Easy Going"のセカンド"FEAR"同様、ギターやベースもシモネッティが弾いている可能性は高いが、ヴォーカルもシモネッティなのかも。"I Need Love"は、インスト版とのカップリングによる12インチ盤も存在。
Track Listings
Side A
I NEED LOVE 4:07

ペーソス感漂う16ビートナンバー。シンセとタイコのフラットなシークエンス+ギター+エレベと云うシンプルなパート編成。エレベはヴォーカルパートとコーラス間のユニゾンパートで登場。当代ならではのフラットなシークエンスながらも、タイコのアレンジは出色。これはグルーヴ感を持ち合わせた人物ならではのプログラム。全長約6分の12インチ盤では、リフレインのダルセーニョが終盤で登場。
Side B
LANDING 4:01

ニューウェイヴ系のキャッチャーな1曲。16分割のシークエンスも時折登場するものの、XTCのようなヴォーカルラインはもとより、ギターのリフやオルガンのバッキングも全て8分割で纏められた当代ならではのサウンドだが、タイコにパンチがあるためにかなり骨太な感じ。
Copyright: The Fantastic Journey of Goblin - Authored by clockrestorange - All trademarks and copyrights on this page are owned by their respective owners.