Return to Top トップページへ
overview
related artists
filmography
chronology
link
webmaster
PROFONDO ROSSO - 12" mix Original Title
PROFONDO ROSSO
(12" Mix)
Japanese Title
none
Artist
SIMONETTI HORROR PROJECT
Release Year
1991
Personnel
CLAUDIO SIMONETTI: Keyboards
GIACOMO CASTELLANO: Guitars
MAURIZIO COLORI: Bass
GIULIO SIRCI: Drums
featuring
LUCA CUCCHETTI: "The Mad D.J.'s" Scratcher
DR. FELIX: Rapper
ANDREA SIMONETTI: "baby" voice
Label(s)
Disco Magic (Italy)
All tracks composed by C. Simonetti-W. Martino-M. Morante-F. Pignatelli
Arranged & Produced by CLAUDIO SIMONETTI
Recorded and Mixed at ACQUARIO STUDIO - ROME
Engineer: Giuseppe Ranieri
Introduction
91年リリースのアルバム"SIMONETTI HORROR PROJECT"から名曲"Profondo Rosso"にスポットを当てる12インチミックス。基本的にはアルバムミックスのA1に順じる内容。アルバム収録の"Rock Live Version"は未収録。
Track Listings
Side A
1. PROFONDO ROSSO (Rap-Hip-Hop Remix) 4:49

"SIMONETTI HORROR PROJECT"収録のアルバムミックス。「ラップ・ヒップ・ホップ」と云う新たなミックス名が付けられているが、これも恐らくは、アルバムを聴いていない往年のファンなどに向けられた便宜的なサブタイトル。内容は、Dr. Felixをフィーチャーするラップヴァージョン。5/4拍子を4/4拍子に焼き直した"Mission Impossible"のようなハウス系のアレンジ。4/4で纏めているために7/4拍子(AAEAADAACAGBBF)のモチーフは登場せず。と云うより、原曲から引用されているのも、実は8/4拍子のモチーフ(AAEAADAACAGBBFCF)だけ。チャーチオルガンのメロが登場する中盤のパートも一切登場しない。断末魔の絶叫をサンプリングしたフレーズや、"School at Night"の少女の歌声をプッシュする辺りは、テーマ曲の変奏と云うより、フィルムへの集大成的オマージュのような感じ。ちなみに"School at Night"の少女の声はアンドレア・シモネッティ。
2. DEEP RED A CAPPELLA 1:51

Dr. Felixのラップのトラックだけを抜き出したアカペラヴァージョン。オケのトラックも極小レベルで収録されているが、これはDr. Felixのヘッドフォンモニタのサウンドをヴォーカルマイクが拾った音なのかも。このトラックに限り"Deep Red"と云う英題が使用されているが、これも恐らくは、全世界的には"Profondo Rosso"として認知されるお馴染みのサウンドを割愛する中、バリバリ英語のラップだけをフィーチャーするトラックだったため。
Side B
1. PROFONDO ROSSO (Instrumental Version) 4:14

A1のインストヴァージョン。カラオケ。30秒ほど収録時間が短いのは、最終コーラスのラップに入る直前のインストパートがアブリッジされているため。確かに、インストパートが延々と続く終盤ではラップのダルセーニョがないと冗長な印象にもなる。他のパートはA1と全て同じ。
2. PROFONDO ROSSO (West Coast Mix) 4:19

ミックスの骨子はA1に同じ。収録時間が短いのは、リズムがスタートするまでの絶叫SEなどのイントロが約30秒ソックリ割愛されているため。開始直後のパートでのピッチシフターのフィードバックのようなエフェクトや、1コーラス目の"School at Night"のパートに伴奏を追加するなど、細かな違いも多数あり。纏めれば、A1のミックスを骨子に新たなエフェクト的トラックを追加したようなミックス。ちなみに、1コーラス目の"School at Night"の伴奏は、オリジナルの伴奏(本ミックスのエンディングも同じ伴奏)に泡が弾けるような新たなSEを加えた別モノ。
Copyright: The Fantastic Journey of Goblin - Authored by clockrestorange - All trademarks and copyrights on this page are owned by their respective owners.