Return to Top トップページへ
overview
related artists
filmography
chronology
link
webmaster
Various - Italy
Squadra antigangsters - Italy
DVD - Italy
Squadra antigangsters - Italy DVD

Squadra antigangsters - Italy DVD
Various - West Germany
Squadra antigangsters - West Germany
VHS - West Germany
Squadra antigangsters - VHS West Germany

Squadra antigangsters - VHS West Germany
VHS - Switzerland
Squadra antigangsters - VHS Switzerland

Squadra antigangsters - VHS Switzerland
Various - US
Squadra antigangsters - US
SQUADRA ANTIGANGSTERS
also known as Release Year
アンチギャングスターズ (Japan - CD title)
Brigade anti-gangster (France)
Jengi joka varasti Amerikan (Finland)
Ein superbulle gegen Amerika (West Germany)
The Gang That Sold America (undefined)
Italy: 1979
Country Runtime
Italy 87 min.
Introduction
ニューヨーク。インターポールの覆面捜査官ニコが、ひょんな事からコーザノストラに対する中核ファミリー・ヴィト一家の謀略を耳にする。ヴェガスの事件以来の再会となったサルヴァトーレと共にその舞台となるマイアミに出向いたニコは、クラブで歌う謎の女フィオナと遭遇する中、当地を仕切るカルドーネ一家に揺さぶりを掛けるのだがーー
Various Notes
インターポール捜査官ニコ・ジラルディの活躍を描くアクション・コメディ。オリジナル脚本は、「殺しが静かにやって来る」「ボッカチオ」のマリオ・アメンドーラと「殺しが静かにやって来る」「暴走ひったくり750」のブルーノ・コルブッチコルブッチは演出も兼任。製作は、ゴブリンファンには「ローマ麻薬ルート大追跡」でもお馴染みのガリアーノ・ファソ
76年"Squadra antiscippo"(暴走ひったくり750),76年"Squadra antifurto"、77年"Squadra antitruffa"、78年"Squadra antimafia"、79年"Squadra antigangsters"、79年"Assassinio sul Tevere"、80年"Delitto a Porta Romana"、81年"Delitto al ristorante cinese"、82年"Delitto sull'autostrada"、84年"Delitto in formula Uno"、85年"Delitto al Blue Gay"と、10作品を超える「ジラルディ」シリーズだが、本作はその折り返しに差し掛かる5番目の作品。エンツォ・カンナヴァーレ演じる相棒サルヴァトーレは、前作"Squadra antimafia"に続いての登場。

以下、完全ネタバレ。未鑑賞の方はご留意下さい。
中堅ファミリーのボスがマフィア組織を出し抜こうとする中、その企みを偶然耳にした主人公が、浮き足立つマフィア組織を一網打尽にするまでを描くクライム系のシナリオだが、ここでの真骨頂は、全編を貫くアクションとベタなギャグの数々。60-70年代のドタバタ喜劇調のオチのないウィットには閉口させられるものの、こちらのリアクションもお構い無しのノリで速射砲のように繰り出されるギャグには、いつの間にか引き込まれていたような気も。後年のキャラ像からは想像もし難いお調子者の三枚目ヒーローを演じるトマス・ミリアンも傑作。引き立て役のエンツォ・カンナヴァーレとのコンビネーションも絶妙。コミカル派のヒロイン・マリアを演じるマルゲリータ・フメーロとクールビューティーなFBI女性潜入捜査官を演じるアーシャ・プトゥリと云う好対照を成す両ヒロインも華を添えている。ちなみに、クロコダイルが息を潜める湿地帯にマリアを放り投げて立ち去るシーンだけは笑えなかったが。
アーティストが本業のアーシャ・プトゥリが真っ当な演技を披露していただけでもこの映像は貴重。劇中では、彼女の真骨頂たる迫真のパフォーマンスも当たり前のようにフィーチャーされる。2人のマッチョマンを侍らせての妖艶なステージコンセプトは、さながらラッセル・マルケイ演出のPVのような印象。インド人女性のここまで妖艶なパフォーマンスと云うのも、やたら滅多ら体験出来るものではないと思うが、そんな状況下で咄嗟に連想すると云えば、07年4月、リチャード・ギアがインドの人気女優にキスをして大騒動にまで発展した事件。まぁ、プロイズムによるプトゥリのパフォーマンスと公衆の面前で一方的に迫られてのドタバタ劇では土俵も全く異なるが。
国際線のスチュワーデスだった事が渡米するキッカケとなったプトゥリだが、そんな彼女の音楽のベースは、インドの裕福な家庭で身に付けたアカデミックな音楽教育と精通するインド音楽。そもそも、アヴァンギャルドな道をひた走るオーネット・コールマンに見初められる辺りから只者ではなかった彼女だが、ちなみに、空前のディスコブームだった本作リリース当時の彼女の異名は「ディスコの女王」。ここでのパフォーマンスもその名の通りと云ったプトゥリだが、その実、コールマンとのジョイントや他の芸術志向の参加アルバムなどでの彼女の印象はかなり違う。「アーティスト」の王道を行くようなキャリアを考慮すれば、ローカルなアクションコメディ映画に出演していた事自体が驚きだったりもするが、何れにせよ、この"Squadra Antigangsters"への参加は彼女のキャリアでも例外中の例外。
そんな彼女の主なキャリアは、オーネット・コールマンとの競演(71年のアルバム"Science Fiction"での2曲)の他、フレディ・ハバード(tp)、ドン・チェリー(tp)、ソニー・ロリンズ(sax)、アリス・コルトレーン(p)、チャーリー・ヘイデン(bass)、ロイ・エアーズ(vib)などズージャ系はもとより、グレイス・ジョーンズニナ・ハーゲンパティ・スミスなど女性ソロ系、ビル・ラズウェルレナート・ゼロなどボーダレスな界隈までその守備範囲はとにかく広い。
公開当時、あまりのバラエティー度に面食らった印象もあるゴブリンサントラワークだが、コンボスタイルのバンドが映画スコアでここまでのポテンシャルを発揮すると云うのも、よくよく考えてみれば極めて稀。と云うより、引き合いに出せるような例もない。実際にフィルムを鑑賞すれば、それぞれの楽曲がどれほど効果的だったかも歴然としているが、ここでの彼らの仕事にはとにかく味がある。シモネッティの脱退もカウントダウンと云う状況下、ビジネス然と割り切られていたここでの仕事だが、そんな状況であればこそ持ち前のポテンシャルは証明される。歌モノや他の数曲ではゴージャスな管弦もフィーチャーされてはいるが、フツーのコンボであればここまでの仕事も無理だったはず。レゲエやサンバ、スリリングなC&W、スパニッシュ系、中華ペンタを駆使する8ビートナンバーなど異色のインストが連なるサントラだが、その印象は、フツーに巧い一個師団(笑)のオケをも凌駕。と云うか、オムニバスにしてしまえば、容易に片もついてしまう昨今だが、そんなファジーな仕事とここでのサントラワークは明らかに別モノ。
上空からのカメラワークも絶品の湿地帯でのエアボートチェイスシーンで使用される"Trumpet's Flight"やアクション史上でも極めて稀少な逆走カーチェイスシーンで使用される"Stunt Cars"、マイアミビーチでのBGMとなる"Sicilian Samba"など、何れのナンバーも絶妙にフィット。ましてや、PVばりのパフォーマンスを披露するアーシャ・プトゥリとの競演ナンバーもフィーチャーと来れば、これはゴブリンファン必見の映像。プロモートの事情で陽の目を見る機会も微小だった中、ゴブリンのキャリアでも地味な印象に終始していた作品だが、これはなかんずく重要な一遍。近年リリースされたイタリア版のメディアだが、これは伊語に精通しなくともファンであれば避けては通れない所。イタリア語音声のみで英語字幕もなしと云う伊語圏外のファンには厳しいパッケージ仕様ながらも、スペルには英語との類似点も多いイタリア語字幕だけでも、内容の理解は充分に可能。ちなみに、映像では、完全版サントラにも収録されなかった未発表トラック(コンボスタイルでのワルツやタンゴなど)も楽しめます。
製作スタッフ
Staff
関連作品 (抜粋)
Related Works "excerpts"
監督
Directed by
ブルーノ・コルブッチ
Bruno Corbucci
七人のあばれ者 I sette gladiatori (1962) (screenplay)
ほほにかかる涙 Una lacrima sul viso (1964) (screenplay)
貴方にひざまづいて In ginocchio da te (1964)
ジェームズ・トント作戦(未)
 James Tont operazione D.U.E. (1965) (screenplay) (director)
キスキス・バンバン(未)
 Kiss Kiss... Bang Bang (1966) (screenplay) (story)
地獄のガンマン Odio per odio (1967) (screenplay)
虹に立つガンマン(未)
 Spara, Gringo, spara (1968) (screenplay) (director)
殺しが静かにやって来る Il grande silenzio (1968) (screenplay)
ボッカチオ Boccaccio (1972) (screenplay) (director)
空手アマゾネス
 Le Amazzoni - donne d'amore e di guerra (1973) (screenplay)
暴走ひったくり750
 Squadra antiscippo (1976) (director) (screenplay)
アフリカ特急(未) Africa Express (1976) (screenplay) (story)
笑激のギャンブルマン Pari e dispari (1978) (story)
Squadra antimafia (1978)
Squadra antigangsters (1979) (screenplay) (director)
笑激の超ウルトラ・マイアミ・コップ(未)
 Cane e gatto (1982) (director) (screenplay)
マイアミ・スーパーコップ(未)
 Miami Supercops (1985) (screenplay) (director)
アモーレ・アバンチュール 水着もモラルも脱ぎ捨てて(未)
 Roba da ricchi (1987) (screenplay)
ポイント・オブ・デッド 復讐捜査線(未)
 Cyberflic (1997) (screenplay)
製作
Produced by
ガリアーノ・ファソ
Galliano Juso
ローマ麻薬ルート大追跡(未) La via della droga (1977)
Squadra antimafia (1978)
Squadra antigangsters (1979)
スナックバー・ブダペスト Snack Bar Budapest (1988)
ダイヤル・ヘルプ(未) Minaccia d'amore (1988)
ベルト La cintura (1989)
パパまた脱いじゃった Amami (1992)
金曜日の別荘で La villa del venerdì (1992)
愛よりも非情 ¡Dispara! (1993)
脚本
Written by
マリオ・アメンドーラ
Mario Amendola
地獄のガンマン Odio per odio (1967)
真昼の一匹狼 Uccidi o muori (1967)
虹に立つガンマン(未) Spara, Gringo, spara (1968)
殺しが静かにやって来る Il grande silenzio (1968)
ボッカチオ Boccaccio (1972)
J&S さすらいの逃亡者
 La banda J.S.: Cronaca criminale del Far West (1972)
空手アマゾネス Le Amazzoni - donne d'amore e di guerra (1973)
暴走ひったくり750 Squadra antiscippo (1976)
アフリカ特急(未) Africa Express (1976)
笑激のギャンブルマン Pari e dispari (1978)
Squadra antimafia (1978)
Squadra antigangsters (1979)
笑激の超ウルトラ・マイアミ・コップ(未) Cane e gatto (1982)
アモーレ・アバンチュール 水着もモラルも脱ぎ捨てて(未)
 Roba da ricchi (1987) (screenplay)
ブルーノ・コルブッチ
Bruno Corbucci
* 監督も兼任
撮影
Cinematography by
ジョヴァンニ・チャルロ
Giovanni Ciarlo
イタリア式離婚狂想曲
 Divorzio all'italiana (1961) (assistant camera)
ジェームズ・トント作戦(未)
 James Tont operazione D.U.E. (1965) (camera operator)
カロリーナ Il Tigre (1967) (camera operator)
デカメロン Il Decameron (1971) (camera operator)
カニバル 世界最後の人喰い族
 Ultimo mondo cannibale (1977) (camera operator)
Squadra antigangsters (1979) (cinematographer)
バンパイア・イン・ベニス
 Nosferatu a Venezia (1988) (camera operator)
編集
Edited by
ダニエーレ・アラビーゾ
Daniele Alabiso
ヴァニナ・ヴァニニ(未) Vanina Vanini (1961)
地獄の戦場コマンドス Commandos (1968)
殺しのギャンブル Camorra (1972)
青い体験・禁じられた十代の好奇心(未) Grazie... nonna (1975)
炎のいけにえ Macchie solari (1975)
暴走ひったくり750 Squadra antiscippo (1976)
カニバル 世界最後の人喰い族 Ultimo mondo cannibale (1977)
Squadra antimafia (1978)
Squadra antigangsters (1979)
ナイトメア・シティ(未) Incubo sulla città contaminata (1980)
マイアミ・スーパーコップ(未) Miami Supercops (1985)
サイバーロボ Robowar - Robot da guerra (1988)
バンパイア 最後の晩餐 A cena col vampiro (1988) (tv)
ヘルバランス(未) Un delitto poco comune (1988)
音楽
Music by
ゴブリン
Goblin
フィルムのページはこちら
Here's the filmography
キャスト
Cast
配役
Plays
関連作品 (抜粋)
Related Works "excerpts"
トマス・ミリアン
Tomas Milian
Nico Giraldi ボッカチオ'70 Boccaccio '70 (1962)
国境は燃えている Le Soldatesse (1965)
ガンクレイジー El precio de un hombre (1966)
復讐のガンマン La resa dei conti (1966)
情無用のジャンゴ Se sei vivo spara (1967)
血斗のジャンゴ Faccia a faccia (1967)
ミラノの銀行強盗 Banditi a Milano (1968)
恋人泥棒 Ruba al prossimo tuo (1969)
ガンマン大連合 Vamos a matar, compañeros (1970)
J&S さすらいの逃亡者
 La banda J.S.: Cronaca criminale del Far West (1972)
マッキラー(未) Non si sevizia un paperino (1972)
続シンジケート Il Consigliori (1973)
暴走ひったくり750 Squadra antiscippo (1976)
Squadra antifurto (1976)
Squadra antitruffa (1977)
Squadra antimafia (1978)
Assassinio sul Tevere (1979)
Squadra antigangsters (1979)
ルナ La Luna (1979)
Delitto a Porta Romana (1980)
Delitto al ristorante cinese (1981)
Delitto sull'autostrada (1982)
笑激の超ウルトラ・マイアミ・コップ(未) Cane e gatto (1982)
ある女の存在証明 Identificazione di una donna (1982)
バチカンの嵐 Monsignor (1982)
Delitto in formula Uno (1984)
Delitto al Blue Gay (1985)
キャット・チェイサー Cat Chaser (1989)
リベンジ Revenge (1990)
ハバナ Havana (1990)
女神がそっと微笑んで Money (1991)
JFK JFK (1991)
ネイルズ Nails (1992) (tv)
愛さずにはいられない Fools Rush In (1997)
アミスタッド Amistad (1997)
裏切り者 The Yards (2000)
トラフィック Traffic (2000)
エンツォ・カンナヴァーレ
Enzo Cannavale
Salvatore Esposito ナポリと女と泥棒たち Operazione San Gennaro (1966)
イタリヤ式奇跡 C'era una volta... (1967)
アルフレード アルフレード Alfredo, Alfredo (1972)
殺しのギャンブル Camorra (1972)
ダーティ・コネクション(未) Napoli si ribella (1977)
Squadra antimafia (1978)
Squadra antigangsters (1979)
禁断のインモラル 魔性に彩られた処女喪失の館(未)
 Casta e pura (1981)
ニュー・シネマ・パラダイス Nuovo cinema Paradiso (1988)
アーシャ・プトゥリ
Asha Puthli
Fiona Strike 野蛮人たち(未) Savages (1972)
Squadra antigangsters (1979)
マルゲリータ・フメーロ
Margherita Fumero
Maria Sole Due sul pianerottolo (1975)
Perché si uccidono (1976)
Squadra antimafia (1978)
Squadra antigangsters (1979)
笑激の超ウルトラ・マイアミ・コップ(未) Cane e gatto (1982)
ジャンニ・ムージ
Gianni Musi
Gitto Cardone 刑事 Un maledetto imbroglio (1959)
ローマの恋 Un amore a Roma (1960)
逆襲!大平原 Romolo e Remo (1961)
すてきなジェシカ Jessica (1962)
ザ・ボス 暗黒街の標的(未) Il Boss (1973)
Squadra antigangsters (1979)
Giovanni Falcone (1993)
娼婦ベロニカ Dangerous Beauty (1998)
赤いアモーレ Non ti muovere (2004)
レオ・ガヴェーロ
Leo Gavero
Don Vito サンレモ乾杯! Appuntamento in Riviera (1962)
虹に立つガンマン(未) Spara, Gringo, spara (1968)
ブラッフ Bluff storia di truffe e di imbroglioni (1976)
Squadra antigangsters (1979)
サンゲリア Zombi 2 (1979)
アンドレア・アウレーリ
Andrea Aureli
Don Mimi ユリシーズ Ulisse (1955)
海賊黒鷹 Il pirata dello sparviero nero (1959)
ハンニバル Annibale (1959)
クレオパトラ Le legioni di Cleopatra (1960)
リンゴ・キッド Johnny Oro (1966)
大西部無頼列伝 Indio Black, sai che ti dico: Sei un gran figlio di... (1971)
荒野のドラゴン Il mio nome è Shangai Joe (1972)
マッキラー(未) Non si sevizia un paperino (1972)
ザ・ボス 暗黒街の標的(未) Il Boss (1973)
ブラック・シャツ 独裁者ムッソリーニを狙え!(未)
 Mussolini: Ultimo atto (1974)
ジェンマの復讐の用心棒(未) California (1977)
Squadra antigangsters (1979)
呪われた修道院(未) L'altro inferno (1980)
尼僧の背徳 La vera storia della monaca di Monza (1980)
首相暗殺(未) Il caso Moro (1986)
トスカニーニ Il Giovane Toscanini (1988)
パプリカ(未) Paprika (1991)
ルイス・E.チャンネッリ
Lewis E. Ciannelli
(undefined) 復讐のジャンゴ・岩山の決闘(未) Django spara per primo (1966)
死刑台のメロディ Sacco e Vanzetti (1971)
Squadra antigangsters (1979)
町でいちばんの美女 ありきたりな狂気の物語
 Storie di ordinaria follia (1981)
ブロンクスからの脱出(未) Fuga dal Bronx (1983)
探偵アカデミー(未) Detective School Dropouts (1986)
ヘルバランス(未) Un delitto poco comune (1988)
ギャンブル 愛と復讐の賭け(未) La partita (1988)
アンジェロ・ラグーサ
Angelo Ragusa
(undefined) ケオマ・ザ・リベンジャー(未) Keoma (1976)
ビッグ・バイオレンス(未) Il grande racket (1976)
ローマ麻薬ルート大追跡(未) La via della droga (1977)
ヒッチハイク Autostop rosso sangue (1977)
Squadra antigangsters (1979)
ピューマ・マン(未) L'uomo puma (1980)
人間解剖島 ドクター・ブッチャー Zombi Holocaust (1980)
コブラ フランコ・ネロ 殺しの罠(未) Il giorno del Cobra (1980)
砂漠のライオン Lion of the Desert (1981)
ブロンクス・ウォリアーズ 1990年の戦士(未)
 1990: I guerrieri del Bronx (1982)
怒りの戦士 グレート・トア(未) Thor il conquistatore (1983)
サイボーグ・ハンター ニューヨーク2019年(未)
 2019 - Dopo la caduta di New York (1983)
グレート・バーバリアン(未) The Barbarians (1987)
ブラック・コブラ4(未) Detective Malone (1990)
ダブルチーム Double Team (1997)
ジョヴァンニ・ボナドンナ
Giovanni Bonadonna
(undefined) ビッグ・バイオレンス(未) Il grande racket (1976)
ローマ麻薬ルート大追跡(未) La via della droga (1977)
Squadra antigangsters (1979)
バチカンの嵐 Monsignor (1982)
ブロンクス・ウォリアーズ 1990年の戦士(未)
 1990: I guerrieri del Bronx (1982)
ジュリアーノ・セスティーリ
Giuliano Sestili
(undefined) 暴走ひったくり750 Squadra antiscippo (1976)
ローマ麻薬ルート大追跡(未) La via della droga (1977)
Squadra antigangsters (1979)
Profumo (1987)
マルチェロ・ディ・ファルコ
Marcello Di Falco
(undefined) サテリコン Fellini - Satyricon (1969)
フェリーニのアマルコルド Amarcord (1973)
Squadra antigangsters (1979)
女の都 La città delle donne (1980)
トマーゾ・ミリアン・Jr.
Tomaso Milian Jr.
(undefined) Squadra antimafia (1978)
Squadra antigangsters (1979)
ニジンスキー Nijinsky (1980)
オンブレッタ・デ・カルロ
Ombretta De Carlo
(undefined) Il giustiziere di mezzogiorno (1975)
Messalina, Messalina! (1977)
Squadra antigangsters (1979)
Delitto a Porta Romana (1980)
サルヴァトーレ・バッカーロ
Salvatore Baccaro
Creditore 自転車紳士西部を行く(未) E poi lo chiamarono il magnifico (1972)
ガンファイター(未) Il grande duello (1972)
ビッグ・ファイブ・デイ(未) Le cinque giornate (1973)
サスペリアPART2 Profondo rosso (1975)
サロン・キティ Salon Kitty (1976)
Squadra antigangsters (1979)
スタークラッシュ(未) Starcrash (1979)
ネッロ・パッツァフィーニ
Nello Pazzafini
(in pre-title sequence)
(undefined) 血斗のジャンゴ Faccia a faccia (1967)
新・さすらいの用心棒(未)
 Amico, stammi lontano almeno un palmo (1972)
ボッカチオ Boccaccio (1972)
アフリカ特急(未) Africa Express (1976)
ハチェット無頼(未) Mannaja (1977)
Squadra antigangsters (1979)
Mr.レディMr.マダム2 La cage aux folles II (1980)
アイアン・マスター(未) La guerra del ferro - Ironmaster (1983)
核戦士シャノン(未) Endgame - Bronx lotta finale (1983)
グレート・バーバリアン(未) The Barbarians (1987)
笑激のダブル・トラブル(未) Non c'è due senza quattro (1984)
マイアミ・コップス Miami Cops (1989)
キム・チャン
Kim Chan
(uncredited)
Chan Chu Kai * ノークレジット
フクロウと子猫ちゃん The Owl and the Pussycat (1970)
Squadra antigangsters (1979)
キング・オブ・コメディ The King of Comedy (1983)
ハドソン河のモスコー(未) Moscow on the Hudson (1984)
コットンクラブ The Cotton Club (1984)
マドンナのスーザンを探して Desperately Seeking Susan (1985)
ナインハーフ Nine 1/2 Weeks (1986)
ジャンピン・ジャック・フラッシュ Jumpin' Jack Flash (1986)
ノー・マーシイ 非情の愛 No Mercy (1986)
キャデラック・マン Cadillac Man (1990)
プライベート・パーツ Private Parts (1997)
フィフス・エレメント The Fifth Element (1997)
ディアボロス 悪魔の扉 The Devil's Advocate (1997)
リーサル・ウェポン4 Lethal Weapon 4 (1998)
16ブロック 16 Blocks (2006)
Copyright: The Fantastic Journey of Goblin - Authored by clockrestorange - All trademarks and copyrights on this page are owned by their respective owners.