Return to Top トップページへ
overview
related artists
filmography
chronology
link
webmaster
VHS - Italy
Sotto il vestito niente (1985) - VHS Italy

Sotto il vestito niente (1985) - VHS Italy
VHS - Finland
Sotto il vestito niente (1985) - VHS Finland
VHS - Japan
Sotto il vestito niente (1985) - VHS Japan

Sotto il vestito niente (1985) - VHS Japan
VHS - UK
Sotto il vestito niente (1985) - VHS UK
VHS - US
Sotto il vestito niente (1985) - VHS US

Sotto il vestito niente (1985) - VHS US
SOTTO IL VESTITO NIENTE
also known as Release Year
ドレスの下はからっぽ (Japan - video title)
Mannekiinimurhaaja (Finland)
Nothing Underneath (undefined)
Pele Nua (Brazil)
The Last Shot (West Germany - video title)
Italy: November 7, 1985
West Germany: January 23, 1990 (video premiere)
France: July 29, 1992
Country Runtime
Italy 94 min. (Japan - video)
90 min. (UK)
Introduction
米ワイオミング。森林捜査官のボブがミラノに住む双子の妹ジェシカの危機を察知する。ハサミや血液の映像を六感のヴィジョンで捉えたボブは急遽ミラノに飛ぶが、滞在先のホテルも不在の中、度重なる仕事のドタキャンでモデル契約も破棄されていたジェシカは、その姿を完全に消していたのだった。やがて、同じホテルに滞在するモデルが次々に殺害される中、警察との二人三脚でジェシカの捜索に乗り出していたボブは、殺害された被害者たちとジェシカの意外な接点に突き当たるのだがーー
Various Notes
妹の行方を捜す主人公とその周囲で巻き起こるモデル連続殺人事件を描くサスペンスミステリー。86年度の「イタリア映画際」参加作品。マルコ・パルマの原作"Solli il vestito niente"を基に「フェノミナ (1985)」「デモンズ (1985)」「オペラ座/血の喝采 (1987)」のフランコ・フェリーニと「アバンチュールはデュエットで (1983)」「ギャンブル/愛と復讐の賭け (1988)」のカルロエンリコ・ヴァンツィーナの3者が脚色。カルロ・ヴァンツィーナは演出も兼任。いきなり飛び出す序盤でのテレパシーのネタには面食らうものの、これは真犯人探しが醍醐味のひねりも効いたジャーロな1本。正直、真犯人が姿を現すクライマックスでは、終わってしまうのも残念な気にさせられたほどのテンポの良さ。叙情的なフルオケのスコアもかなりのインパクト。グアリニが手掛けるシーケンサースコアも随所で大活躍。マレイ・ヘッドの"One Night in Bangkok"(作曲はアバベニービョルン、作詞はティム・ライス)を筆頭に当時のヒット曲も数曲登場。

以下、完全ネタバレ。未鑑賞の方はご留意下さい。
アウトラインは次の通り。米国の地で双子の妹ジェシカニコラ・ペリング)の危機を察知した主人公のボブトム・シャンリー)がミラノへ飛ぶ中、その失踪を目の当たりにしたボブの周囲で今度は美女モデルの連続殺人事件が発生。やがて、1人のモデルが事故死を遂げた宝石商のパーティーにジェシカや被害者たちが同席していた事実が明らかになる中、その事件の口止め料として全員に手渡されていた高価な宝石が犯人の動機と断定される。その事件を知る関係者も宝石商ジェシカに絞られる中、各事件当時のアリバイも硬い宝石商は容疑者リストから除外されるが、ついては、残された唯一の生存者ジェシカに容疑がかけられる展開に。

やがて警察はボブへの尾行が開始するが、一方、捜索を拒むジェシカ自身からの電報を受け取っていたボブは、妹ジェシカの潔白にも自信を持てぬまま帰国の途に付こうとしていたが、突如、持ち前の六感が働きだす中、導かれるようにボブが向かったその先には、何とジェシカの遺体と真犯人の姿が。その真犯人とは、ジェシカの失踪に心を痛めるボブを慰めていた同じモデルのバルバラルネ・シモンセン)だったが、その動機はジェシカに別れ話を切り出された事による恋愛感情のもつれ。ボブに差し出されたジェシカ名義の電報も、失踪者扱いされているジェシカを真犯人に仕立て上げるための偽装工作だったが、やがて、警察とボブに追い詰められる中、心底愛していたジェシカの遺体と共に真犯人のバルバラが階下に身を投げてジ・エンド。
何とも陳腐なイメージの「ドレスの下はからっぽ」と云う邦題だが、これはマネキンや外部コマンド制御のロボットのような意思なき立ち振る舞いを要求されるモデルと云う職業の特質を象徴する言葉。そんな中でのストレスを抱えた女性キャラたちがここでの被害者や犯人と云う設定だが、パトロン大富豪との金銭契約の愛人関係、ロシアンルーレットで戯れる常識ハズレの乱交パーティーなど刹那的な描写も伏線的にフィット。一方、最終局面で明かされる意外な犯行動機も充分な説得力だったが、これも偏に舞台設定の巧さによるもの。モデルの世界も一般社会も、実は何ら変わりのない競争社会だったりもするが、やはり、コカインパーティーでの拳銃暴発事故の口止めの為に高価なダイヤがばら撒かれる中、その関係者周辺で巻き起こる連続殺人を扱うこの物語の場合、フツーのOL社会がその舞台と云うのもありえない。まぁ、そんな伏線部分のモチーフについては一般社会でも充分にあり得る話だが、ポイントは、女性同士の恋愛感情のもつれを真相とする辺り。異性とのディープな恋愛はご法度とされていた中、やがて迎えるクライマックスの情景は、まさに「ドレスの下はからっぽ」のシビアな業界ならではの虚しさと哀愁にも満ちていた。
そんなクライマックスの演出もたまらなくイイ。追い詰められた犯人がジェシカの遺体もろとも窓を突き破る中(左側の英国版VHSのアートワーク写真がそのシーン)、そのままエンドクレジットに突入すると云うエンディングだが、このダイナミズムと歯切れの良さはハリウッドとはまるで違う。ちなみに犯人が絶命するカットやその断末魔で幕を下ろすエンディングは、アルジェントの数作品やアントニオ・ビードの"Solamente nero"などでもおなじみだが、爆発的な叙情性も加味されるここでのエンディングはオリジナル度も高い。哀愁のスコアも絶大なインパクトだった。
スコアと云えば、グアリニが手掛けるプログラム制御のスコアも全編を網羅。85年と云う製作時期を踏まえれば、恐らくはここで使用されたシーケンサーソフトもグアリニ自身がプログラム開発したあの"YUK"。オープニング、ミラノに到着したばかりの主人公を描くシーン、参考人を追跡するミラノ中央駅のシーン、宝石商のジョルジョが事件をフラッシュバックするシーン、インターポールと主人公のチェイスシーンなど数種類の楽曲が鑑賞出来る。IMDbのクレジットでは、"Computer Music Editor"と何気に淡白な印象も受けるグアリニの紹介だが、恐らくは音楽制作に関与した同年代のドナジオ作品の中でも最高のアピール度だったのがこの作品。ちなみに、他の作品ではアシスタントとクレジットされるグアリニの奥さん(Cinzia Cavalieri)だが、プレイヤーとしてクレジットされているのはこの作品だけ。グアリニ自身のトレースと思われるIMDbのデータは、かなり正確な情報のはず。
ドナルド・プレザンスを除けば、地味な顔ぶれが連なるキャストだが、主演のトム・シャンリーや犯人役のルネ・シモンセン(80年代のスーパーモデル)など中々のインパクト。また、後年のルコント作品「髪結いの亭主 (1990)」でブレークするアナ・ガリエナもスポットで登場。ちなみに、最後の犠牲者マルゴマリア・マクドナルド)の遺体が現場から搬送される中、何食わぬ顔の真犯人に励まされる美人モデルがアナ・ガリエナその人。"The man has try to kill us, all others, all others..."と云うダイアローグも登場する。
製作スタッフ
Staff
関連作品 (抜粋)
Related Works "excerpts"
監督
Directed by
カルロ・ヴァンツィーナ
Carlo Vanzina
恋のセックス・ゲーム(未)
 Sapore di mare (1983) (also writer)
アバンチュールはデュエットで(未)
 Mystère (1983) (also writer)
ドレスの下はからっぽ(未) Sotto il vestito niente (1985) (also screenplay)
マリーナの甘い生活(未)
 I miei primi quarant'anni (1987) (also writer)
ギャンブル 愛と復讐の賭け(未) La partita (1988) (also writer)
レスリー・ニールセン 裸のローマ帝国20001/2年前(未)
 S.P.Q.R. 2000 e 1/2 anni fa (1994) (also writer)
製作
Produced by
アキーレ・マンゾッティ
Achille Manzotti
ビー・マイ・ベイビー(未) Il ragazzo di campagna (1984)
僕のビアンカ Bianca (1984)
ドレスの下はからっぽ(未) Sotto il vestito niente (1985)
若妻の匂い La bonne (1986)
エトワール Étoile (1988)
サバス La visione del Sabba (1988)
華麗なる殺人 死ぬには美しすぎて
 Sotto il vestito niente 2 (1988) (also writer)
制作総指揮
Executive Producers
ラッファエロ・サラーゴ
Raffaello Sarago
ドレスの下はからっぽ(未) Sotto il vestito niente (1985)
若妻の匂い La bonne (1986)
原作
Based on the novel by
ノーラ・ケイ
Nora Kaye
Based on the novel "Solli il vestito niente"
ドレスの下はからっぽ(未) Sotto il vestito niente (1985)
脚色
Screenplay by
フランコ・フェリーニ
Franco Ferrini
ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ
 Once Upon a Time in America (1984)
フェノミナ Phenomena (1985)
デモンズ Dèmoni (1985)
ドレスの下はからっぽ(未) Sotto il vestito niente (1985)
心の棘 Una spina nel cuore (1986)
デモンズ2 Demoni 2 (1986)
オペラ座 血の喝采 Opera (1987)
デッド・チャンネル Qualcuno in ascolto (1988)
エトワール Étoile (1988)
ダイヤル・ヘルプ(未) Minaccia d'amore (1988)
デモンズ3 La chiesa (1989)
トラウマ 鮮血の叫び Trauma (1993)
スタンダール・シンドローム La sindrome di Stendhal (1996)
スリープレス Non ho sonno (2001)
デス・サイト(未) Il cartaio (2004)
DO YOU LIKE HITCHCOOK? ドゥー・ユー・ライク・ヒッチコック?(未)
 Ti piace Hitchcock? (2005)
カルロ・ヴァンツィーナ
Carlo Vanzina
* 監督も兼任
エンリコ・ヴァンツィーナ
Enrico Vanzina
恋のセックス・ゲーム(未) Sapore di mare (1983)
アバンチュールはデュエットで(未) Mystère (1983)
ドレスの下はからっぽ(未) Sotto il vestito niente (1985)
マリーナの甘い生活(未) I miei primi quarant'anni (1987)
ギャンブル 愛と復讐の賭け(未) La partita (1988)
レスリー・ニールセン 裸のローマ帝国20001/2年前(未)
 S.P.Q.R. 2000 e 1/2 anni fa (1994)
撮影
Cinematography by
ジュゼッペ・マッカーリ
Giuseppe Maccari
恋のセックス・ゲーム(未) Sapore di mare (1983)
アバンチュールはデュエットで(未) Mystère (1983)
大使館 光と影の舞台 Embassy (1985) (tv)
ドレスの下はからっぽ(未) Sotto il vestito niente (1985)
私立警官トラックス Traxx (1988)
ドラキュラ・ウィドー Dracula's Widow (1989)
クイーン・オブ・エジプト Solomon & Sheba (1995) (tv)
編集
Edited by
ライモンド・クロチアーニ
Raimondo Crociani
タタール人の砂漠(未) Il deserto dei Tartari (1976)
恋のセックス・ゲーム(未) Sapore di mare (1983)
アバンチュールはデュエットで(未) Mystère (1983)
ドレスの下はからっぽ(未) Sotto il vestito niente (1985)
バイ・バイ・ベイビー Bye Bye Baby (1988)
星降る夜のリストランテ La cena (1998)
美術
Production Design by
ステファノ・パルトゥリニエリ
Stefano Paltrinieri
ドレスの下はからっぽ(未) Sotto il vestito niente (1985)
* 以下、セット装飾を手掛けた作品
ジョーズ・リターンズ(未) L'ultimo squalo (1981)
暗闇の殺意(未) La casa con la scala nel buio (1983)
激突!空中アトミック戦略 ヒーロー・ボンバー(未)
 Choke Canyon (1986)
迷宮のヴェニス(未) The Comfort of Strangers (1990)
遙かなる帰郷 La tregua (1997)
衣装デザイン
Costume Design by
フランチェスコ・カリゾン
Francesco Calisson
ドレスの下はからっぽ(未) Sotto il vestito niente (1985)
マリオ・カルリーニ
Mario Carlini
サハラ Sahara (1983)
ドレスの下はからっぽ(未) Sotto il vestito niente (1985)
ドラキュラ一家・地上げのえじき(未)
 Fracchia contro Dracula (1985)
カサブランカ・エクスプレス(未) Casablanca Express (1989)
フランチェスコ・クリヴェッリーニ
Francesco Crivellini
ドレスの下はからっぽ(未) Sotto il vestito niente (1985)
音楽
Music by
ピノ・ドナジオ
Pino Donaggio
赤い影 Don't Look Now (1973)
黒い法廷(未) Corruzione al palazzo di giustizia (1975)
暗闇のささやき(未) Un sussurro nel buio (1976)
キャリー Carrie (1976)
ピラニア Piranha (1978)
デビルズ・ゾーン Tourist Trap (1979)
悪夢のファミリー(未) Home Movies (1980)
殺しのドレス Dressed to Kill (1980)
デシデーリア=欲望 Desideria: La vita interiore (1980)
ハウリング The Howling (1981)
ルチオ・フルチの恐怖!黒猫(未)
 Black Cat (Gatto nero) (1981)
殺しのファンレター(未) The Fan (1981)
ミッドナイトクロス Blow Out (1981)
テックス Tex (1982)
愛の謝肉祭(未) Oltre la porta (1982)
Don Camillo (1983)
超人ヘラクレス(未) Hercules (1983)
黄昏のブルックリン・ブリッジ(未)
 Over the Brooklyn Bridge (1984)
ボディ・ダブル Body Double (1984)
Déjà Vu (1985)
爆走戦士ストライカー(未) Savage Dawn (1985)
Sette chili in sette giorni (1986)
卍 ベルリン・アフェア(未) The Berlin Affair (1985)
超人ヘラクレス2(未)
 Le avventure dell'incredibile Ercole (1985)
ドレスの下はからっぽ(未) Sotto il vestito niente (1985)
首相暗殺(未) Il caso Moro (1986)
勃発!第3次世界大戦  ミサイル・パニック
 The Fifth Missile (1986) (tv)
クロールスペース Crawlspace (1986)
肉体のバイブル 禁断の賛美歌(未) La Monaca di Monza (1987)
ホテルコロニアル Hotel Colonial (1987)
グレート・バーバリアン(未) The Barbarians (1987)
アフリカン・アドベンチャー そんなバナナ!?(未)
 Going Bananas (1987)
Amantide - Scirocco (1987)
デ・ジャ・ヴュ Jenatsch (1987)
ダンサー Dancers (1987)
デッド・チャンネル Qualcuno in ascolto (1988)
ヘルバランス(未) Un delitto poco comune (1988)
ゼリーと私(未) Zelly and Me (1988)
死海殺人事件 Appointment with Death (1988)
ギャンブル 愛と復讐の賭け(未) La partita (1988)
悪霊墓地カタコーム(未) Catacombs (1988)
カンザス カンザス経由→N.Y.行き Kansas (1988)
愛のかたち Rito d'amore (1989)
インディオ(未) Indio (1989)
ナイト・ゲーム 殺意のスタジアム(未) Night Game (1989)
マスターズ・オブ・ホラー 悪夢の狂宴(未)
 Due occhi diabolici (1990)
ビースト・キッス Meridian (1990)(ov)
アフタヌーンティーはベッドで Cin cin (1991)
わが目の悪魔(未) Der Mann nebenan (1991)
デモンズ4(未) La setta (1991)
レイジング・ケイン Raising Cain (1992)
トラウマ 鮮血の叫び Trauma (1993)
スペース・リザード3001 宇宙の極道蜥蜴 Oblivion (1994)
ストレンジャー Never Talk to Strangers (1995)
オーメン黙示録(未) L'arcano incantatore (1996)
背徳令嬢 II(未) Monella (1998)
背徳令嬢(未) Trasgredire (2000)
真夜中の銃声(未) Up at the Villa (2000)
ファイナル・レジェンド 呪われたソロモン The Order (2001)
法王の銀行家 ロベルト・カルヴィ暗殺事件 I banchieri di Dio (2002)
ローマン・エンパイア Imperium: Augustus (2003) (tv)
チャイルド・プレイ チャッキーの種 Seed of Chucky (2004)
DO YOU LIKE HITCHCOOK? ドゥー・ユー・ライク・ヒッチコック?
 Ti piace Hitchcock? (2005) (tv)
演奏/その他
Music Department
マウリツィオ・グアリニ
Maurizio Guarini
(uncredited)
フィルムのページはこちら
Here's the filmography
挿入曲
Various Music
One Night in Bangkok - (Written by Anderson-Rice-Ulvaeus) Murray Head
I Am What I Am - (Written by Herman) Gloria Gaynor
Hot For You - (Written by kahn-Young) Karen Young
キャスト
Cast
配役
Plays
関連作品 (抜粋)
Related Works "excerpts"
トム・シャンリー
Tom Schanley
Bob Crane ドレスの下はからっぽ(未) Sotto il vestito niente (1985)
ザ・ギャンブラー(未) Fever Pitch (1985)
バイオニック・ジェミー スペシャル 蘇えった地上最強の美女
 The Return of the Six-Million-Dollar Man and the Bionic Woman (1987) (tv)
青春!ケンモント大学 Listen to Me (1989)
陰謀のセオリー Conspiracy Theory (1997)
ハートレス 記憶移植 Heartless (1997) (tv)
ルネ・シモンセン
Renée Simonsen
Barbara ドレスの下はからっぽ(未) Sotto il vestito niente (1985)
Via Montenapoleone (1986)
Karlas kabale (2007) (novel)
ドナルド・プレザンス
Donald Pleasence
Commissioner Danesi 島のならず者 The Beachcomber (1954)
大脱走 The Great Escape (1963)
偉大な生涯の物語 The Greatest Story Ever Told (1965)
ミクロの決死圏 Fantastic Voyage (1966)
007は二度死ぬ You Only Live Twice (1967)
国際殺人局K ナンバーのない男 Innocent Bystanders (1972)
呪われた墓 From Beyond the Grave (1973)
刑事コロンボ 別れのワイン
 Columbo: Any Old Port in a Storm (1973) (tv)
ドラブル The Black Windmill (1974)
悪魔の植物人間 The Mutations (1974)
ラスト・タイクーン The Last Tycoon (1976)
鷲は舞いおりた The Eagle Has Landed (1976)
テレフォン Telefon (1977)
パワープレイ Power Play (1978)
ハロウィン Halloween (1978)
さよならミス・ワイコフ Good Luck, Miss Wyckoff (1979)
ドラキュラ Dracula (1979)
ジャガーNO.1 Jaguar Lives! (1979)
西部戦線異状なし All Quiet on the Western Front (1979) (tv)
ニューヨーク1997 Escape from New York (1981)
ブギーマン Halloween II (1981)
検察側の証人 Witness for the Prosecution (1982) (tv)
ゲームの達人 Master of the Game (1984) (tv)
フェノミナ Phenomena (1985)
ドレスの下はからっぽ(未) Sotto il vestito niente (1985)
パラダイム Prince of Darkness (1987)
バンパイア・イン・ベニス Nosferatu a Venezia (1988)
ハロウィン4 ブギーマン復活(未)
 Halloween 4: The Return of Michael Myers (1988)
ハンナ・セネシュ Hanna's War (1988)
アガサ・クリスティー サファリ殺人事件 Ten Little Indians (1989)
パガニーニ・ホラー 呪いの旋律 Paganini Horror (1989)
ウディ・アレンの影と霧 Shadows and Fog (1992)
愛と戦火の大地 Diên Biên Phu (1992)
ハロウィン6 最後の戦い(未)
 Halloween: The Curse of Michael Myers (1995)
サスペリア2000(未) Fatal Frames (1996)
ニコラ・ペリング
Nicola Perring
Jessica Crane ドレスの下はからっぽ(未) Sotto il vestito niente (1985)
デュエット・フォー・ワン(未) Duet for One (1986)
マリア・マクドナルド
Maria McDonald
Margaux Wilson ザ・モデル 甘い誘惑(未) Model Behavior (1984)
ドレスの下はからっぽ(未) Sotto il vestito niente (1985)
刑事クイン 妖術師の島(未) The Mighty Quinn (1989)
キャサリン・ノイス
Catherine Noyes
(undefined) ドレスの下はからっぽ(未) Sotto il vestito niente (1985)
パオロ・トメイ
Paolo Tomei
(undefined) ドレスの下はからっぽ(未) Sotto il vestito niente (1985)
ソニア・ラウーレ
Sonia Raule
(undefined) ドレスの下はからっぽ(未) Sotto il vestito niente (1985)
サイラス・エリアス
Cyrus Elias
Danesi's assistant 五人の札つき娘 5 Branded Women (1960)
剣と十字架 Francis of Assisi (1961)
太陽はひとりぼっち L'eclisse (1962)
ヘラクレス・サムソン・ユリシーズ Ercole sfida Sansone (1963)
約束 The Appointment (1969)
ドレスの下はからっぽ(未) Sotto il vestito niente (1985)
心の棘 Una spina nel cuore (1986)
若妻の匂い La bonne (1986)
インクアイリー 審問 L'inchiesta (1986)
肉体のバイブル 禁断の賛美歌(未) La Monaca di Monza (1987)
ビッグ・ファイター Renegade (1987)
ギャンブル 愛と復讐の賭け(未) La partita (1988)
ダイヤル・ヘルプ(未) Minaccia d'amore (1988)
イヤー・オブ・ザ・ガン Year of the Gun (1991)
ファルコーネ マフィア大捜査線(未) Excellent Cadavers (1999)
アナ・ガリエナ
Anna Galiena
Diana ドレスの下はからっぽ(未) Sotto il vestito niente (1985)
さらばモスクワ(未) Mosca addio (1987)
ホテルコロニアル(未) Hotel Colonial (1987)
変身する女 La travestie (1988)
偉大なる家族 Les grandes familles (1989) (tv)
クリシーの静かな日々 Jours tranquilles à Clichy (1990)
髪結いの亭主 Le mari de la coiffeuse (1990)
ハモンハモン Jamón, jamón (1992)
かぼちゃ大王 Il grande cocomero (1993)
アパッショナート Senza pelle (1994)
十戒 Moses (1995) (tv)
川のうつろい Les caprices d'un fleuve (1996)
三つの人生とたった一つの死(未)
 Trois vies & une seule mort (1996)
妻の恋人、夫の愛人 The Leading Man (1996)
ファルコーネ マフィア大捜査線(未) Excellent Cadavers (1999)
ティント・ブラス 秘蜜 Senso '45 (2002)
ビッグ・ローラ
Big Laura
(undefined) ドレスの下はからっぽ(未) Sotto il vestito niente (1985)
ブルース・マグアイア
Bruce McGuire
Interpol Agent ドレスの下はからっぽ(未) Sotto il vestito niente (1985)
勃発!第3次世界大戦 ミサイル・パニック
 The Fifth Missile (1986) (tv)
SFゾーン・トゥルーパーズ(未) Zone Troopers (1986)
フロム・ビヨンド From Beyond (1986)
レンタ・コップ Rent-a-Cop (1987)
バットマン Batman (1989)
浮気はパリで Near Mrs. (1990)
ロボ・ジョックス Robot Jox (1990)
インセスト 近親相姦(未) Contra el viento (1990)
フランケンシュタイン 禁断の時空(未)
 Frankenstein Unbound (1990)
ブルー・トルネード(未) Blue Tornado (1991)
理想の女 A Good Woman (2004)
エシュロン 対NSA網侵入作戦(未) The Listening (2006)
ミーモ・セーペ
Mimmo Sepe
Hotel porter No grazie, il caffè mi rende nervoso (1982)
ドレスの下はからっぽ(未) Sotto il vestito niente (1985)
Ternosecco (1987)
Amore e libertà - Masaniello (2006)
Copyright: The Fantastic Journey of Goblin - Authored by clockrestorange - All trademarks and copyrights on this page are owned by their respective owners.