Return to Top トップページへ
overview
related artists
filmography
chronology
link
webmaster
DVD - US
St. Helens - US DVD
VHS - US
St. Helens - US VHS
DVD - Australia
St. Helens - Australian DVD
VHS - Japan
St. Helens - Japanese VHS front

St. Helens - Japanese VHS back
ST. HELENS
Release Date Release Date
セント・ヘレンズ山大噴火ス (Japan - TV Title)
セント・ヘレンズ (Japan - ex. VHS Title)
セントヘレナズ・ピーク 恐怖の大噴火 (Japan - VHS Title)
St. Helens, Killer Volcano (undefined)
Uragano di fuoco Italy
Huracán de fuego Venezuela
Mount St. Helens - Der Killervulkan West Germany
St. Helens Finland
St. Helens - Der tödliche Berg West Germany (TV title)
St. Helens - vaarojen vuori Finland
USA: September 1981
Finland: June 3, 1983
Country Runtime
USA 97 min.
Introduction
1980年3月20日、ワシントン州スカマニア郡。ワシントン大学地球物理学研究所が、カスケード山脈に連なるセント・へレンズ山の異常を観測、その一週間後には、長さ900m、幅110m、深さ15mのクレーターが頂上北側に出現する。現地に派遣された地質学者のジャクソンは、123年間の沈黙を破る大噴火の確証には至らぬものの、最悪の事態に備えるべく地域住民に避難を訴え掛けるが、地域経済の深刻なダメージを懸念する住民たちは楽観的な姿勢に終始するばかりだった。そんな中、危険を顧みず火山内に出向いたジャクソンは、大噴火の真実を明らかにするマグマの上昇を確認するが、一方、一切を自己責任とする誓約書にもサインを済ませた住民たちは現地を離れようとはしなかったーー
Various Notes
1980年5月18日午前8時32分、ワシントン州南西部のセント・へレンズ山が大噴火に至るまでの地域社会の様相を再現する一遍。原案は、製作総指揮も兼任するマイケル・T.マーフィーラリー・スターホルム。脚本は「ハイランダー/悪魔の戦士」のピーター・ベルウッドラリー・ファーガソン。演出は、あの「ジャガーNO.1」のアーネスト・ピントフ。主演は「ファイヤーフォックス」のデイヴィッド・ハフマン。海外版メディアのパッケージデザインを占領するアート・カーニーは、もう一方の主演と云うより、一番手の脇役として登場。カーニーの配役名を「ハリー」とする辺りはご愛嬌なのかも。

以下、完全ネタバレ。未鑑賞の方はご留意下さい。
「プレシディオの男たち」や「レッド・オクトーバーを追え!」の執筆も手掛けたラリー・ファーガソンも脚本に名を連ねる一遍だが、そんな一連のメジャー作品とはその印象もかなり違う。事実に即したスタンスに終始する事で仰々しい脚色が回避されていた事や、噴火の発生した80年の翌年には劇場公開(日本では未公開)された性急な製作体制だった事を踏まえれば、メジャー作品のような洗練されたトーンを期待するのもナンセンスだったのかも。迫り来る火砕流のシーンなどでは特撮合成ショットも数多く見受けられるが、やはりここでの真骨頂は、罹災地を捉える数多くの実物ショット。命辛々での撮影だったと思われる実物ショットもピンポイントで挿入されるが、恐らくは、あの音声なども撮影者ご当事者のもの。セミドキュメント的なスタンスでの劇場長編だったと捉えれば、やや淡白なドラマモチーフも全然オッケー。メジャーなパニック作品などとは一線を画した地味な演出については、鑑賞以前の予想通り。あの「ジャガーNO.1」のアーネスト・ピントフのメガホン作だったので。
劇中では稀代の熱血地質学者を演じていた主演のハフマンだが、実は彼が他界したのも本作の公開から僅か4年後の1985年の事。その最期と云うのも、仲間のトレーラーハウスに押し入った強盗を追跡した果てに刺殺されると云うショッキングなものだった。そんな事実を突き付けられれば、クライマックスでのハフマンのモノローグもかなり微妙。死を間際にして「あーしておけば良かった」と後悔だけはしたくないと云う内容だったモノローグだが、そんなシナリオでのキャラ色と実生活でのイメージもフツーにダブる。演劇の仲間内では誰もが認める実力派として知られ、長編メジャーやTVシリーズなどへの出演も30代にしてようやく掴んだハフマンだが、そんな最中での悲劇は悔やまれるばかり。
マランゴーロのインタヴューによれば、本作時点での「ゴブリン」のメンツは、ピニャテッリアントニオアゴスティーノマランゴーロ兄弟のみ。ゴージャスな管弦アレンジ+倍テン7/8拍子のUK的なサビを含むテーマ曲を背景に"Music by GOBLIN"とクレジットされるオープニングは何気に嬉しい所だが、カルト作品を中心とする彼らのキャリアでは、畑違いのようにも思えるここでの仕事はフツーに地味。単体でのサントラリリースもなく、キャリアでも片隅に追いやられるような作品だったりもするが、その実、完璧な管弦アレンジとピニャテッリマランゴーロ兄弟がフィットするスコアは、前後全てのキャリア中でも最強のインパクト。後年の「ジェニファーのテーマ」(フェノミナ)にも通じる流麗なバラード"Life Goes On"での木管とストリングスのアレンジなどは正しく完璧。
クレジットによれば、スコア全編のアレンジを担当したのは、ジャック・ショルダーの「ジャンク・イン・ザ・ダーク」などでもスコアを手掛けるレナート・セリオ(ミキシングは、お馴染みのジョルジョ・アガッツィ)だが、一方、スポットで登場するコンボスタイルの楽曲の方も切れ味抜群でかなりの聴き応え。町のゴロツキがヘリのパイロットを襲撃する場面では2種類のスコアが挿入されるが、これらのトラックがサントラ音源として陽の目を見ていないと云うのもかなり痛い。マランゴーロのシャープなタイコ+ピニャテッリのフレットレス+アントニオ(マランゴーロ兄)の鍵盤と云うトリオでのインストスコアは、70年代終盤~80年代の彼らのキャリアでも間違いなく最強のインパクトだった。
それにしても興味深いのは、僅か一時期ながらも、「ゴブリン」と云うブランドが米国でも認知されていたと云う事実。実質的には、同郷のレナート・セリオの編曲に依存する部分も大きかったここでのスコアだが、セリオの名前がクレジットされるのもエンドロールでの最後の最後。思うに、この「セント・ヘレンズ」と云う劇場長編は、被災地に隣接するカナダでの収益を筆頭に見込まれていたような気もする所。カナダと云えば、ゴブリンのアルバムも"Attic"レーベルからほぼタイムリーにリリースされていたゴブリンシンパの国。そんな事情を考慮すれば、「ゴブリン」のブランドがプッシュされていた事にも肯けるが、何れにせよ、他作品とは一線を画するイメージでの洗練されたオリジナルを堪能出来ると云う意味ではなかんずく貴重な作品だった。
本作のサントラ音源と云えば、99年のAvanz盤や87年に再編集されたチネヴォックスの"Greatest Hits"や米国DRGレーベルの"The Goblin Collection 1975-1989"などオムニバスでのリリースだけだが、それにしても、コンボスタイルのスコアのリリースも実現して欲しい所。VHSからコピったモノ音源で我慢はしているが、何しろ、ビシッ!ドムッ!と云う格闘の音声や車の音などドラマの音声の方もデカイので。
製作スタッフ
Staff
関連作品 (抜粋)
Related Works "excerpts"
監督
Directed by
アーネスト・ピントフ
Ernest Pintoff
刑事コジャック Kojak (1973) (tv) (unknown episodes)
娼婦殺人事件 鮮血の白い肌(未)
 Who Killed Mary What's 'Er Name? (1971)
ジャガーNO.1 Jaguar Lives! (1979)
女子大生課外授業 恋のランチワゴン(未) Lunch Wagon (1981)
セントヘレナズ・ピーク 恐怖の大噴火(未) St. Helens (1981)
製作
Produced by
ピーター・S.デイヴィス
Peter S. Davis
スタントマン殺人事件 Stunts (1977)
超高層プロフェッショナル Steel (1979)
セントヘレナズ・ピーク 恐怖の大噴火(未) St. Helens (1981)
ハイランダー 悪魔の戦士 Highlander (1986)
復讐のハイウェイ Freeway (1988)
キャット・チェイサー Cat Chaser (1989)
ハイランダー2 甦る戦士 Highlander II: The Quickening (1991)
ウィリアム・N.パンザー
William N. Panzer
製作総指揮
Executive Producer
マイケル・T.マーフィー
Michael T. Murphy
(as Michael Timothy Murphy)
ローズランド Roseland (1977)
セントヘレナズ・ピーク 恐怖の大噴火(未) St. Helens (1981)
バイオレント・サタデー The Osterman Weekend (1983)
レジェンド オブ ゴア(未) 13th Child (2002)
原案
Story by
マイケル・T.マーフィー
Michael T. Murphy
(as Michael Timothy Murphy)
* 製作総指揮も兼任
ラリー・スターホルム
Larry Sturholm
セントヘレナズ・ピーク 恐怖の大噴火(未) St. Helens (1981)
脚本
Screenplay by
ピーター・ベルウッド
Peter Bellwood
セントヘレナズ・ピーク 恐怖の大噴火(未) St. Helens (1981)
ハイランダー 悪魔の戦士 Highlander (1986)
ハイランダー2 甦る戦士 Highlander II: The Quickening (1991)
ラリー・ファーガソン
Larry Ferguson
セントヘレナズ・ピーク 恐怖の大噴火(未) St. Helens (1981)
ハイランダー 悪魔の戦士 Highlander (1986)
ビバリーヒルズ・コップ2 Beverly Hills Cop II (1987)
プレシディオの男たち The Presidio (1988)
レッド・オクトーバーを追え! The Hunt for Red October (1990)
キング・オブ・ハーレー Beyond the Law (1992)
エイリアン3 Alien³ (1992)
ネイルズ Nails (1992) (tv)
マキシマム・リスク Maximum Risk (1996)
ローラーボール Rollerball (2002)
撮影
Cinematography by
ジャック・ヘイトキン
Jacques Haitkin
恋とゲームと4人組 Longshot (1981)
セントヘレナズ・ピーク 恐怖の大噴火(未) St. Helens (1981)
エルム街の悪夢 A Nightmare on Elm Street (1984)
エルム街の悪夢2 フレディの復讐
 A Nightmare on Elm Street Part 2: Freddy's Revenge (1985)
バイオレンス・コップ Quiet Cool (1986)
ヒドゥン The Hidden (1987)
蒼い牙 To Die For (1989)
ショッカー Shocker (1989)
スペース・エイド Mom and Dad Save the World (1992)
北斗の拳 Fist of the North Star (1995)
ウェス・クレイヴンズ ウィッシュマスター Wishmaster (1997)
編集
Edited by
ジョージ・ベルント
George Berndt
地獄の黙示録
 Apocalypse Now (1979) (adr editor: redux version)
セントヘレナズ・ピーク 恐怖の大噴火(未) St. Helens (1981)
グーニーズ The Goonies (1985) (adr editor)
プリティ・イン・ピンク 恋人たちの街角
 Pretty in Pink (1986) (adr editor)
愛は静けさの中に
 Children of a Lesser God (1986) (adr editor)
レオン Léon (1994) (adr supervisor)
ユージュアル・サスペクツ
 The Usual Suspects (1995) (adr supervisor)
美術
Art Direction by
マイケル・アーラー
Michael Erler
アリゲーター Alligator (1980)
モンスター・パニック Humanoids from the Deep (1980)
クラッシュ・ボーイ The Georgia Peaches (1980) (tv)
セントヘレナズ・ピーク 恐怖の大噴火(未) St. Helens (1981)
特殊視覚効果
Special Visual Effects
アンソニー・ダブリン
Anthony Doublin
セントヘレナズ・ピーク 恐怖の大噴火(未) St. Helens (1981)
ブロブ 宇宙からの不明物体 The Blob (1988)
フロム・ザ・ダークサイド 3つの闇の物語
 Tales from the Darkside: The Movie (1990)
ロサンゼルス大地震
 The Big One: The Great Los Angeles Earthquake (1990) (tv)
サンダウン Sundown: The Vampire in Retreat (1991)
ハーレーダビッドソン&マルボロマン
 Harley Davidson and the Marlboro Man (1991)
衣装デザイン
Costume Design by
ドリス・リン
Doris Lynn
(as Doris Lynn Bettencourt)
超高層プロフェッショナル Steel (1979)
フェイドTOブラック Fade to Black (1980)
セントヘレナズ・ピーク 恐怖の大噴火(未) St. Helens (1981)
音楽
Music by
ゴブリン
Goblin
フィルムのページはこちら
Here's the filmography
スコア編曲
Music Arrangements by
レナート・セリオ
Renato Serio
新・青い経験 禁じられた性の戯れ(未)
 Innocenza e turbamento (1974)
ピューマ・マン(未) L'uomo puma (1980)
セントヘレナズ・ピーク 恐怖の大噴火(未) St. Helens (1981)
トップコマンド・電撃特攻指令(未) Jugando con la muerte (1982)
ジャンク・イン・ザ・ダーク Alone in the Dark (1982)
挿入曲
Various Music
The Climb is Worth the Fall - Corky Corson and Buckboard
The Lady I Saw Dancing - Corky Corson and Buckboard
One Man's Heaven - Corky Corson and Buckboard
Blasted on the Mountain - Corky Corson and Buckboard
Pork's Boogie - Corky Corson and Buckboard
Nothing went Too Good in California - Corky Corson and Buckboard
Turn Around and Find Me Gone - Corky Corson and Buckboard
Here's To You Harry Truman - Corky Corson and Buckboard
We'll Let Life Go On - Corky Corson and Buckboard
キャスト
Cast
配役
Plays
関連作品 (抜粋)
Related Works "excerpts"
アート・カーニー
Art Carney
Harry Truman 黄色いロールス・ロイス The Yellow Rolls-Royce (1964)
プレイラブ48章 A Guide for the Married Man (1967)
ハリーとトント Harry and Tonto (1974)
デキシー・ダンスキングス W.W. and the Dixie Dancekings (1975)
名犬ウォン・トン・トン Won Ton Ton, the Dog Who Saved Hollywood (1976)
ブルックリン物語 Movie Movie (1978)
未来元年・破壊都市 Ravagers (1979)
サンバーン Sunburn (1979)
超高層プロフェッショナル Steel (1979)
摩天楼ブルース Defiance (1980)
セントヘレナズ・ピーク 恐怖の大噴火(未) St. Helens (1981)
炎の少女チャーリー Firestarter (1984)
ラスト・アクション・ヒーロー Last Action Hero (1993)
デイヴィッド・ハフマン
David Huffman
David Jackson 我が生涯の大統領 ルーズベルト夫人風雪の60年
 Eleanor and Franklin (1976) (tv)
続・ローズマリーの赤ちゃん
 Look What's Happened to Rosemary's Baby (1976) (tv)
フィスト F.I.S.T (1978)
アイス・キャッスル Ice Castles (1978)
セントヘレナズ・ピーク 恐怖の大噴火(未) St. Helens (1981)
ファイヤーフォックス Firefox (1982)
地獄からの脱出(未) Last Plane Out (1983)
キャシー・イエーツ
Cassie Yates
Linda Steele ローリング・サンダー Rolling Thunder (1977)
フィスト F.I.S.T (1978)
コンボイ Convoy (1978)
セントヘレナズ・ピーク 恐怖の大噴火(未) St. Helens (1981)
バイオレント・サタデー The Osterman Weekend (1983)
殺したいほど愛されて Unfaithfully Yours (1984)
アルバート・サルミ
Albert Salmi
Clyde Whittaker カラマゾフの兄弟 The Brothers Karamazov (1958)
恋とペテンと青空と The Flim-Flam Man (1967)
墓石と決闘 Hour of the Gun (1967)
新・猿の惑星 Escape from the Planet of the Apes (1971)
人間狩り The Manhunter (1972) (tv)
巨大蟻の帝国 Empire of the Ants (1977)
超高層プロフェッショナル Steel (1979)
ブルベイカー Brubaker (1980)
ドラゴンスレイヤー(未) Dragonslayer (1981)
セントヘレナズ・ピーク 恐怖の大噴火(未) St. Helens (1981)
ハード・ツー・ホールド Hard to Hold (1984)
ロン・オニール
Ron O'Neal
Otis Kaylor スーパーフライ Super Fly (1972)
マスター・ガンファイター The Master Gunfighter (1975)
夕暮れにベルが鳴る When a Stranger Calls (1979)
ガイアナ人民寺院の惨劇
 Guyana Tragedy: The Story of Jim Jones (1980) (tv)
ファイナル・カウントダウン The Final Countdown (1980)
セントヘレナズ・ピーク 恐怖の大噴火(未) St. Helens (1981)
若き勇者たち Red Dawn (1984)
ティム・トマーソン
Tim Thomerson
Sheriff
Wayne Temple
カー・ウォッシュ Car Wash (1976)
ウエディング A Wedding (1978)
フェイドTOブラック Fade to Black (1980)
セントヘレナズ・ピーク 恐怖の大噴火(未) St. Helens (1981)
バイオレント・サタデー The Osterman Weekend (1983)
地獄の7人 Uncommon Valor (1983)
アイアン・イーグル Iron Eagle (1986)
ニア・ダーク 月夜の出来事 Near Dark (1987)
エア★アメリカ Air America (1990)
パパラッチ Paparazzi (2004)
ビル・マッキーニー
Bill McKinney
Kilpatrick 脱出 Deliverance (1972)
組織 The Outfit (1973)
刑事コロンボ 白鳥の歌 Columbo: Swan Song (1974) (tv)
サンダーボルト Thunderbolt and Lightfoot (1974)
パララックス・ビュー The Parallax View (1974)
軍用列車 Breakheart Pass (1975)
アウトロー The Outlaw Josey Wales (1976)
ラスト・シューティスト The Shootist (1976)
ガントレット The Gauntlet (1977)
ダーティファイター Every Which Way But Loose (1978)
ブロンコ・ビリー Bronco Billy (1980)
ダーティファイター 燃えよ鉄拳 Any Which Way You Can (1980)
セントヘレナズ・ピーク 恐怖の大噴火(未) St. Helens (1981)
テックス Tex (1982)
ランボー First Blood (1982)
カリブの熱い夜 Against All Odds (1984)
グリーンマイル The Green Mile (1999)
レドモンド・グリーソン
Redmond Gleeson
(undefined) 刑事コロンボ 5時30分の目撃者
 CColumbo: A Deadly State of Mind (1975) (tv)
刑事コロンボ 魔術師の幻想
 Columbo: Now You See Him (1976) (tv)
超高層プロフェッショナル SSteel (1979)
セントヘレナズ・ピーク 恐怖の大噴火(未) St. Helens (1981)
ドリームスケープ(未) Dreamscape (1984)
ザ・デッド 「ダブリン市民」より The Dead (1987)
ヤングガン2 Young Guns II (1990)
ネヘミア・パーソフ
Nehemiah Persoff
Mr. Ellison 間違えられた男 The Wrong Man (1956)
暗黒の大統領カポネ Al Capone (1959)
お熱いのがお好き Some Like It Hot (1959)
ビッグ・ショウ The Big Show (1961)
コマンチェロ The Comancheros (1961)
危険な国から愛をこめて Mrs. Pollifax -- Spy (1971)
エリックの青春 Eric (1975) (tv)
謎の完全殺人 Psychic Killer (1975)
刑事コロンボ 魔術師の幻想 Columbo: Now You See Him (1976) (tv)
さすらいの航海 Voyage of the Damned (1976)
セントヘレナズ・ピーク 恐怖の大噴火(未) St. Helens (1981)
愛のイエントル Yentl (1983)
ツインズ Twins (1988)
ブレンダン・バーンズ
Brendan Burns
David Crockett 吸血人間スネーク SSSSSSS (1973)
ラスト・タイクーン The Last Tycoon (1976)
レイズ・ザ・タイタニック Raise the Titanic (1980)
セントヘレナズ・ピーク 恐怖の大噴火(未) St. Helens (1981)
ブローン・アウェイ 復讐の序曲 Blown Away (1994)
モンキーボーン Monkeybone (2001)
ヘンリー・ダロウ
Henry Darrow
Lloyd Wagner バッジ373 Badge 373 (1973)
セントヘレナズ・ピーク 恐怖の大噴火(未) St. Helens (1981)
必殺コマンド The Mission... Kill (1987)
ブルーヒート The Last of the Finest (1990)
マーヴェリック Maverick (1994)
ニューオーリンズ・トライアル Runaway Jury (2003)
ダン・チェンバース
Dan Chambers
Col. Arnholt 死の氷壁 High Ice (1980) (tv)
セントヘレナズ・ピーク 恐怖の大噴火(未) St. Helens (1981)
ビッグ・ビジネス Big Business (1988)
ビフ・マナード
Biff Manard
(undefined) セントヘレナズ・ピーク 恐怖の大噴火(未) St. Helens (1981)
エリカにタッチダウン(未) Eight Days a Week (1997)
Copyright: The Fantastic Journey of Goblin - Authored by clockrestorange - All trademarks and copyrights on this page are owned by their respective owners.